ガールズ&パンツァー 第10.5話「紹介します 2!」感想

ガールズパンツァー 総集編_01

絶対に負けられない決勝戦を迎えたみほ達。
そこで、今回は少し戦車道についての主人公である「西住みほ」と忠犬のオッドボール三等軍曹友人の「秋山優花里」さんの二人で説明をしてくれるそうです。

今回で放送終了だというのに今からル-ル説明・・・親切なんだかどうなんだか。>えー

ガールズパンツァー 総集編_02

戦車道に参加できるのはこれまで登場した戦車を見ていたら分かるとおり、第二次世界大戦終戦までの車輌となっているそうです。
蝶野さんの『10式戦車』など近年の戦車が試合に出てこないのは当然ですね。

ガールズパンツァー 総集編_03

戦車の砲弾については戦車連盟公認の砲弾を使用し、相手の装甲を貫通したりする事ない。
さらに乗員の保護の為、乗員室はこれまた連盟公認の装甲材を使用して試合中の安全には万全の配慮をしているととの事。

“公認だから危っかしくないもん”>えー

ガールズパンツァー 総集編_04

そして、今までよく分からなかった白旗装置の仕組みが、砲弾の威力などのダメージを自動的に判断する「バトラーシステムの実弾版」というかなり高度な技術を結集した判定装置であった事が判明。

ガールズパンツァー 総集編_05

みほ達の説明で、ローテクに見えて実はかなりハイテクを結集して安全な競技が行われている事が良く分かった。

だが、いくら安全だといってもみほさんのようによく戦車の上から体を乗り出していると上半身消失する危険がある絶対の安全はない。

だからこそ、みほは昨年の決勝戦で危険な事態に直面したチームメイトを助けようとして黒森峰が敗北する原因を作ってしまったのだ。

まぁ、それは前回“これでいいのだ!!”とみほは自分で答えを出していたのでよし。

ガールズパンツァー 総集編_06

試合形式は「殲滅戦」と「フラッグ戦」の二通り。

ガールズパンツァー 総集編_07
ガールズパンツァー 総集編_08
ガールズパンツァー 総集編_09

聖グロリアーナのときの場合は相手側の全車両を「競技資格喪失」とする殲滅戦。

ガールズパンツァー 総集編_10

あの緊迫したドッグファイトをみせた「ダージリン」さんと「オレンジペコ」さんが、まさか毎回かかさず観戦に来る解説キャラと化すとは夢にも思わなかった。>えー

ガールズパンツァー 総集編_11

現在の全国大会編では相手側のフラッグ車を「競技資格喪失」とした側が勝利となる「フラッグ戦」。
参加車輌は1回戦~準々決勝までは10輌、準決勝では15輌、決勝戦では20輌までの参加が認められている。

決勝に行くに連れて戦車の保有数が多い強豪校に有利になっていくため、麻子が言っていた“強豪校に都合のいい暗黙のルール”というのも事実だが、参加車輌が少ない初戦や、フラッグ車を倒すだけで勝利できるルールはある意味で弱小校でも参加がしやすくなっているという解釈もできるらしい。

ガールズパンツァー 総集編_14

そして、全国大会での初戦サンダース大学付属高校との試合を振り返る二人。
初戦から、戦車の性能も車輌数も劣っていた大洗は苦戦したもののなんとか勝利を飾ったのだった。

ガールズパンツァー 総集編_15

ファイアフライって魔改造だったのかぁ、勉強になるなぁ。>えー

ガールズパンツァー 総集編_16
ガールズパンツァー 総集編_17
ガールズパンツァー 総集編_18
ガールズパンツァー 総集編_19

そして、サンダースとの試合を経た事で改めて戦車の数が足りない状況を憂慮したみほ達は艦内を探索し、「ルノーB1bis」を発見。

カモさんチームとして、そど子こと「園みどり子」・ゴモヨこと「後藤モヨ子」・パゾ美こと「金春希美」ら風紀委員チームが乗車することになる。

IV号戦車も増加装甲と75ミリ長砲身に換装し戦力アップ。

ガールズパンツァー 総集編_21
ガールズパンツァー 総集編_22

ようやく2回戦のアンチョビさん率いるアンツィオ高校との色々と歴史に残る激闘について・・・は語られず、一気に準決勝へ。>えー

「地吹雪のカチューシャ」と「ブリザードのノンナ」率いる強力な戦車を多数そろえたプラウダ高校との一戦。

士気の昂ぶりすぎた大洗女子のメンバーは序盤、慎重さを欠き敵の罠にはまり窮地に陥る。

ガールズパンツァー 総集編_23
ガールズパンツァー 総集編_24

追い詰められ、一旦は降伏する事も考えた大洗。
だが、戦車道の全国大会に優勝しなければ廃校が決定する事実を打ち明けられ状況は一転しぜがひにも勝利する必要が出てくる。

母校と仲間達との絆を守るため一丸となった大洗女子のメンバーたちは難局を打破するため、「ところてん作戦」という奇策を敢行。
油断していた敵の意表をついた作戦と、生徒会の必死に奮戦により作戦は無事に成功し、なんとか勝利する事が出来た。

ガールズパンツァー 総集編_26

そして、我らのオッドボール三等軍曹こと優花里さんの忠犬ぶり貢献ぶりがピックアップ
偵察から偵察まで、全国大会に入ってから敵チームの情報を色々ともたらしてくれ、その活躍はチーム随一。

ガールズパンツァー 総集編_27
ガールズパンツァー 総集編_28

そして、決勝戦に向け戦力の補強に勤しむ大洗に、さらなる戦力が加わる。

大洗では最強の火力を誇る88ミリ砲を備えた「ポルシェティーガー」。
運搬から整備・改造・操縦までなんでもこなす自動車部のメンバーが搭乗。

今後、その火力による活躍が期待されるところ。

ガールズパンツァー 総集編_29
ガールズパンツァー 総集編_30

「三式中戦車」にはみほのクラスメートである「ねこにゃー」とオンラインゲームの仲間が搭乗。
でも、この「アリクイさんチーム」はね・・・。

ガールズパンツァー 総集編_31

そして、38tもヘッツァー仕様に換装し主砲は75ミリと強力に。

ガールズパンツァー 総集編_32

みほ達「あんこうチーム」のIV号戦車も「シュルツェン」をとりつけ防御力をアップし、『マークIVスペシャル』仕様へと変更。

ガールズパンツァー 総集編_33

「今回の総集編で放送終了です」
「でも、もちろん私達の戦いは終わりません。これからも続きます」
「みなさん、応援よろしくお願いします」
「明日に向かって、パンツァー・フォー」


なんて打ち切り臭の漂う台詞の数々。>えー

出来る限りの手をつくしたみほ達の努力が報われるのか?
ついに始まる決勝戦・・・だが今回で放送終了。
特別編として3月に続編が放送予定。

まぁ、二期や劇場版に続く作品と同じだと思えば我慢できるが・・・やはり待ち遠しいなぁ。

最初は戦車を美少女が学園内で戦車談義に華を咲かせるのんびりとした作品かと想像していたが・・・予想を裏切るえらくガチな戦車アクションでした(いい意味で)

しかも、美少女わんさか。>えー

今期の作品ではかなり人気があっ田と思うが、特別編と同時に二期製作決定というくらいの展開になるのだろうか?
世界大会フラグもある事ですし、是非二期では宇宙人を世界を相手に戦う所も見せてほしいものです。

まぁ、ダージリンさんにケイさんにカチューシャさんと、今でも十分“なんちゃって世界大会”みたいな様相ですけどね。>えー

ガールズ &パンツァー 2 (初回限定版) [Blu-ray]ガールズ &パンツァー 2 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/02/22)
渕上舞、茅野愛衣 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガールズ&パンツァー
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガールズ&パンツァー 第10.5話 「紹介します 2!」 感想

私たちの戦いはこれからです!! 今回で、とりあえずは最終回。 続きが3月に控えているので、あくまでもとりあえず、ですが。 今回の総集編での戦車の紹介。 男らしいとか、女

ガールズ&パンツァー 10.5話「紹介します 2!」

こういう総集編なら大歓迎ですね(^^) 登場キャラと戦車がとてもわかりやすく紹介されてました。 みほちゃんと秋山殿の対話形式で進んでいくのもよかったです♪ ダージリンさんたち
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI