ビビッドレッド・オペレーション 第3話「本当の強さ」感想

ビビッドレッド 第3話_01

「わぁー、遅刻だぁー」

通っていた学校がアローンによって破壊されたせいで、新大島学園に転校する事になったあかね達。
だが、転校初日から新聞配達のアルバイトにで遅れたあかねは遅刻をしてしまいそうになり大慌てで『わんこ』を走らせるが、途中で調子が悪くなってしまい・・・。

ビビッドレッド 第3話_02
ビビッドレッド 第3話_03

「転校初日なのにね、遅刻しないといいんだけど・・・あぁ」
「わぁ・・・お姉ちゃん」
「変身してる」

一緒に登校できなかったあかねが遅刻をしないか心配するあおい達の視界に移る影。
それはパレットスーツを身にまとったあかねの姿であった。

『わんこ』の調子が悪く、このままでは遅刻すると判断したあかねは「鍵」を使い変身をして、そのまま学校へと向かう事にしたのだ。

ビビッドレッド 第3話_04
ビビッドレッド 第3話_05

「痛っててて、余所見しちゃった・・・あ」
「曲者っ」

あかねは学校へ向かう途中、砂浜で一人木刀を素振りする美少女に変身した姿を見られてしまい、慌てて素顔を隠そうとした拍子に誤って建物に激突してしまう。

そこへ、どうやらあかねを不審者と勘違いした先程の剣道着の美少女『三枝 わかば』がかけつけ、あかねに問答無用に襲い掛かってくる。

さすがに不審者といえど、いきなり木刀で殴りかかるのは真似をしてはいけません。
まぁ、空飛ぶ美少女があんな格好してたら・・・違う意味で襲い掛かるけどな

ビビッドレッド 第3話_06

「あなた、ただの曲者じゃないわね。でも、次でお終いよ」
「えっ?」
「天元理心流奥義『破斬剣』」

とっさに木刀を避けるあかねだが、わかばは諦める事なく『飛天御剣流 龍巻閃・嵐』『天元理心流奥義』であかねを倒そうとする。

だが、その必殺の剣はあかねの白羽取りの前に防がれ、あかねに逃げられてしまう・・・。
腕に自身のあったわかばは自慢の剣技が通じず、あかねを取り逃がした事に茫然自失となるのだった。

あかねさん、前回も自衛隊さん達が人生の大半をかけて培った技能と自尊心をポッと出てきてぶち壊してましたが・・・またですか。>えー

ビビッドレッド 第3話_07

「ああ、ビックリした・・・」
「何やってるの一色さん」

あかね達がアローンを倒した事を秘匿するため、教師としてあかね達の学園に一緒に通い支援や監督的な役割を努める事になった「天城 みずは」。
彼女は変身する事実を隠さなければならないのに転校初日から変身して登校するという暴挙を行ったあかねを注意するのだった。

ビビッドレッド 第3話_08

「先生、アロ-ンとは一体何なんです?」
「もし、示現エンジンとの接触を許した場合、一体何が?」

「何が起こるかは誰にもわからん」
「じゃが、少なくとも7年前のあの事件の比ではないぞ」


未だにな謎の残るアローンの正体とその目的。
それが分からない事に健次郎と『紫条 悠里』は危機感を募らせる。

あかねのトラウマになるきっかけの7年前の事件は一体どのようなものだったのか?
南極大陸は無事のようだからセカンドイン・・・ンガクック。>えー

そして、示現エンジンの力を動力にするアローンは、誰が作ったのか?
いや、そもそも誰かに作られたのかすら不明。

世界を満たす程の示現エンジンのエネルギーは一体何処から出てきているというのだろうか?
豊かになる反面、示現エンジンによってエネルギーが枯渇する世界がどこかに存在するのかも・・・?

ビビッドレッド 第3話_09

「似ている」
「うえぇ、スッゴイ見てる」
「・・・ずっと見てるよぅ」


一方、転校したクラスで早速若葉に正体を見破られたあかねは素知らぬ素振りをするが・・・。

ビビッドレッド 第3話_10

「よ、よろしくねひまわりちゃん」
「プイ(そっぽを向く)」
「うぇえ?」

教室で自分の座席の隣に謎のウォーリー機械が居る事に疑問を抱くあかね。
どうやら、クラスメートの「ひまわり」という人物が登校せずに機械を通して授業を受けているようだが・・・。

まぁ、昨今は学校に通うだけでも危険がつきまとう銃社会。
制服のデザインのエロさもさることながら、きっと近未来では自然とこういう授業風景が当たり前になる事でしょう。>えー

ビビッドレッド 第3話_11

「それだけのカロリー摂取、やはり只者ではなさそうね」

ビビッドレッド 第3話_12

「一色あかねさん、今朝の曲者はあなたね」
「曲者?」
「えぇっと、何のことかな?」

あかねの事を怪しんだ若葉は、昼食時にあかねに話しかけてくる。

みずはの注意から、正体がバレないように知らぬ存ぜぬを通すあかね。
だが、若葉はそんなあかねの言葉に耳を貸さず執拗に朝の再戦を持ちかけてくる。

ビビッドレッド 第3話_13

「わぁ、追っかけてきたぁ」
「あの身のこなし、やっぱり・・・」

一方的な若葉の態度に埒が明かないと思ったあかねはその場から逃げ出すが、その後を若葉が追いかけて来てしまい二人は学園内を所狭しと駆け回る事になる。

ビビッドレッド 第3話_14
ビビッドレッド 第3話_15

「痛ったぁ」
「大丈夫?」

若葉はあかねを追いかける途中、ももとぶつかり怪我をさせてしまう。
責任を感じた若葉はももを保健室までお姫様抱っこで連れて行き治療するが・・・。

ビビッドレッド 第3話_16

「お願い、あなたからお姉さんに頼んで欲しいの」
「えっ?」
「私はあなたのお姉さんと勝負したいの、しなくちゃならないの。お願い」

ビビッドレッド 第3話_17

「どうして、そんなにお姉ちゃんと勝負したいんですか?」
「私は天元理心流宗家の名にかけて負けたままで終われないの」

ももがあかねの妹である事がバレ、あかねへの取り次ぎを頼まれてしまう。
若葉のあまりにもあかねに執着する態度に疑問を抱いたももは、その事を尋ねると若葉は流派の名誉の為、敗北の汚名を返上する為にあかねとの再戦を望んでいる事を知る。

ビビッドレッド 第3話_18

「でも、勝負したら私が変身してたのバレちゃうと思う・・・」

真面目で一途なあまりに暴走する若葉への対応に苦慮するあかねともも。
勝負する事自体は大丈夫なのだが、それで正体がバレる事が・・・。

はっ、それをネタにあかねを脅すという薄い本が出そうな予感が・・・

ビビッドレッド 第3話_19

「お父さん、どうしたらもっと強くなれるの?」
「その為には、真の強さを知らねばならん」
「真の強さ?」

一方、あかねに負けた事で自分の未熟さを痛感した若葉は父親に強くなる方法を教授してもらおうとするが、真の強さとは若葉の考えている強さではないと諭される。

ビビッドレッド 第3話_20

「わぁあ」
「素敵な封筒」
「可愛いぃ・・・あれ、何コレ」
「は、果たし状?」

翌日、登校してきたあかねは下駄箱に入れられていた手紙を見つける。
当初はラブレターに思われた手紙であったが、実際は若葉からの「果たし状」であった。

ビビッドレッド 第3話_21
ビビッドレッド 第3話_22

「それをつけて」
「要らない。三枝さんもつけないんでしょ」
「怪我しても、文句はなしよ」
「わかった」

若葉の正々堂々とした申し出に逃げ場をなくしたあかねは、ついに勝負の申し出を受ける事にする。

待ち合わせの刻限、砂浜に現われたあかねに防具をつけるよう言う若葉だが、あかねはその申し出を断り、二人とも防具をつけずに勝負を開始してしまう。

ビビッドレッド 第3話_23

「この子、無茶苦茶だわ」
「でも、やるわね一色あかね」


両者ともが本気で打ち合い一歩も引かない状況が続く中、若葉はあかねの強さと型に捉われない奔放な剣さばきにいつしか魅了されてゆく。

ビビッドレッド 第3話_24

「なんだろうこの感じ・・・」
「そうだ子供の頃、剣道を始めた頃に感じていた気持ち」
「私、忘れてた」


ビビッドレッド 第3話_25
ビビッドレッド 第3話_26

「あかねちゃん、笑ってる」
「楽しいね、若葉ちゃん」
「この勝負、どんな結果に終わってもまた戦ってくれる?」
「もちろんだよ、だって私達もう・・・」

今までにであった事のない強敵に心を踊らせ、忘れて久しい楽しさを思い出した若葉。
途中からは勝敗の事よりもあかねとの勝負を楽しみ、やがて友情が芽生え始めたが・・・。

突如としてアローンが出現し、二人の勝負は中断を余儀なくされる・・・。

ビビッドレッド 第3話_27

「私は行かなくちゃならないの」
「行くってどこに?」
「私も絶対に負けられないの」

ビビッドレッド 第3話_28

「お姉ちゃん達は、みんなの為に絶対勝ちます」
「みんな・・・」

ビビッドレッド 第3話_40
ビビッドレッド 第3話_41

「一色さん、私も一緒に戦わせて。私もみんなを守りたいの」
「いいでしょ」

「モチロン」

未知の強大な存在に戸惑う若葉は、動じる事無くアローンと戦おうとするあかねとあおいの二人に驚きを隠せずに居たが、ももの口から二人が戦う理由を聞かされ、その強さと精神に感銘を受け自らもアローンと戦う事を志願する。

ビビッドレッド 第3話_29
ビビッドレッド 第3話_30
ビビッドレッド 第3話_31

「若葉ちゃん、行こう」
「うん」

あおいの時と同じく、鍵を与えられた若葉はビビッドシステムの力で変身しパレットスーツに身を包む。

安心の変身バンク。
毎度、丁寧に描かれていて、体の色々なところが熱くなる
うん、バインバインと揺れるのもいいが、スポーツ少女特有の引き締まったボディもイイね!

これが漫画だと『凛ッ!!』とかつきそうだ。

ビビッドレッド 第3話_32

「あかね、ドッキングじゃ」
「ド、ドッキング?」
「若葉ちゃん」
「うん、あかねちゃん」

ビビッドレッド 第3話_33
ビビッドレッド 第3話_34
ビビッドレッド 第3話_35

「オペレート」
「ビビッドグリーン」

あおいの時と同じく、友情パワーが高まった二人はデコチューによってシンメトリカル・ドッキング。
和風テイストなデザインで、体型も異なるビビッドグリーンとなる。

本当、示現エンジンの技術とかアローンの謎よりも、なんでチューの必要性があるのか説明が欲しいわぁ
別に友情が高まったら互いの腕をバロムクロスさせて・・・。

ビビッドレッド 第3話_36

「ビビッドブレード、セーフティー解除」

ビビッドレッド 第3話_37

「ビビッドブレード、ファイナルオペレート」

そして、これまたビビッドブルーとは異なる必殺技「カイザーソード」『ビビッドブレード』を繰り出すビビッドグリーン。

ドッキング前の二人の力で特性が変化するとすれば、おそらく若葉の武器が『ネイキッドブレード』なのでドッキング後もそこに影響されたのでしょう。

ビビッドレッド 第3話_38
ビビッドレッド 第3話_39

「不束なお姉ちゃんですが、よろしくお願いします」
「か、可愛い」

かくして、雨振って地が固まりあかね達と共に戦う仲間となった若葉。
そんな四人と一匹を見つめるウォーリーの影が・・。


あかね、誰とでもドッキングするなんて・・・はしたない子。
というわけで、会って間もない若葉とドッキングしちゃったせいで、一話にしてあおいの価値が大暴落
二人の友情とは何だったのか・・・。>えー

次回予告からはかなり気が強そうなイメージな若葉だったが、実際にはそこそこ柔和な表情も見られ、今後は色々としおらしい一面も期待出来そうでよかった。

ただ、惜しむらくは姉妹が仲良く入浴するシーンが短かった事。
バトルシーンを削ってもいいからもう少し、ネットリゆっくりと見せてくれてもいいじゃないか。

さて、次回「約束」は四人目の仲間登場。
引篭もって「めんどくさい・・・もう帰りたい・・・」となるひまわりをどうやって連れ出すのだろうか?

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2013/03/27)
佐倉綾音、村川梨衣 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ビビッドレッド・オペレーション
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビビッドレッド・オペレーション 第3話 本当の強さ

あかねはこの前の騒ぎで島に新聞が来るのが遅れ、新聞配達のアルバイトに時間がかかったゆえに、転校初日なのに遅刻の危機。 浮遊バイクも海上で調子が悪くなり、変身して浮遊バ ...

ビビッドレッド・オペレーション #3

【本当の強さ】 ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:佐倉綾音アニプレックス(2013-03-27)販売元:Amazon.co.jp 3人目の登場です! 

アニメ感想 13/01/25(金) ビビッドレッド・オペレーション #3

ビビッドレッド・オペレーション 第3話『本当の強さ』今回は・・・わかばが登場しました。てか、いきなりあかねの事を曲者ってww確かに、空飛んでた怪しい人ですけど・・・何気に ...

ビビッドレッド・オペレーション 第3話評価~直球勝負!~

タイトル「本当の強さ」

ビビッドレッド・オペレーション 第3話

 緑バウムが仲間になる回。

ジャンプな友情でかっ飛べ【アニメ ビビッドレッド・オペレーション #3】

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/03/27)佐倉綾音、村川梨衣 他商品詳細を見る アニメ ビビッドレッド・オペレーション 第3話 本当の強さ 熱血ロボット...

ビビッドレッド・オペレーション 第3話 「本当の強さ」 感想

展開が早いというか、軽いというか。 随分と駆け足でしたね。 初変身回なのに単独での見せ場がなかったわかば。 初登場回なんだから、見せ場を作ってあげようよ!  ビビッドレ

2013年01クール 新作アニメ ビビッドレッド・オペレーション 第03話 雑感

[ビビッドレッド・オペレーション] ブログ村キーワード ビビッドレッド・オペレーション 第03話 「本当の強さ」 #vividred2013 #ep03 A1Pictures渾身の萌えアニメ。バトルもあるよ。 ...

ビビッドレッド・オペレーション  第3話「本当の強さ」

すごいダイジェスト&ご都合展開^^; これは1クール作品なのかな。 だとすると駆け足なのもやむを得ない感じですが。 前半もうちょい整理して、戦闘シーンに時間を割いてほしかった

ビビッドレッド・オペレーション 3話「三枝わかばの本当の強さ」(感想)

転校したあかね達に待ち構えていたのは 緑色な三枝わかばさんでした。 彼女の強さを追い求める姿勢が 二人の出会いと友情の育みに繋がりました。 岡村天斎さん脚本にびっくり。 ...

ビビッドレッド・オぺレーション 第3話 「本当の強さ」 感想

強い想いは力の源―

ビビッドレッド・オペレーション第3話「本当の強さ」レビュー・感想

一色さん、私も一緒に戦わせて私もみんなを守りたいの!転校先の学校の登校初日に変身した姿を目撃されたあかねちゃんは負けず嫌いの女の子、三枝 わかばに果たし状をたたきつけら ...

ビビッドレッド・オペレーション #03

『本当の強さ』

ビビッドレッド・オペレーション 第3話「本当の強さ」

アローンに学校を壊され、転校したあかねたち。 遅刻しそうで変身して初登校してたら、剣道部主将・三枝わかばに見つかってしまう! 早くも3人目のヒロイン登場♪ 緑髪の子は人

アニメ感想 ビビッドレッド・オペレーション 第3話「本当の強さ」

新しい仲間

ビビッドレッド・オペレーション 第3話「本当の強さ」

完全にミクさんと一致w さすがに話数が少ないから? 仲良くなって合体するのはえーなw しかし、水着とは… ストライクウィッチーズ×ビビッドレッド・オペレーション ブ

ビビッドレッド・オペレーション 第3話 1/26 あらすじと感想 #vividred

 剣道少女、わかばちゃん。  転校早々に、遅刻してしまう、あかねちゃん。事件のために、新聞の配送が遅れたらしい。さらに、エアバイクが途中でエンストw、そのため、変身して

ビビッドレッド・オペレーション 第3話「本当の強さ」

ENERGY(初回生産限定盤)(DVD付) 『私も絶対に負けられないの!』 監督・キャラクターデザイン:高村和宏 シリーズ構成:吉野弘幸 制作:A-1 Pictures 一色 あかね:佐倉綾音   二葉 あ...

ビビッドレッド・オペレーション 第3話「本当の強さ」

名うての科学者と政府機関の偉いさんがこういった形で真面目に議論しているシーン、シュールと言っちゃあシュールですね(爺ちゃんぬいぐるみだし・苦笑)。 今回は脚本が前2回の吉

(アニメ感想) ビビッドレッド・オぺレーション 第3話 「本当の強さ」

投稿者・綺羅 ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合ってい

ビビッドレッド・オペレーション 第3話

通っていた学校がアローンの攻撃でなくなってしまったので、転校することになりました。 初日から遅刻しそうになった一色あかね(CV:佐倉綾音)は、パレットスーツを来て飛んで学

ビビッドレッド・オペレーション 第3話 【本当の強さ】 感想

キャー遅刻遅刻~ そう言いながら走りだすあかねちゃんに足りないものは、パンを口に咥えること。 わんこが動かなくなったしまった! 変身して登校だ! って、いいんかいそれw

ビビッドレッド・オペレーション 第3話 【本当の強さ】 感想

キャー遅刻遅刻~ そう言いながら走りだすあかねちゃんに足りないものは、パンを口に咥えること。 わんこが動かなくなったしまった! 変身して登校だ! って、いいんかいそれw

ビビッドレッド・オペレーション 第3話 三人でプリキュアじゃないから「本当の強さ」

三人でプリキュアじゃないからー>一人じゃないから(ストライクウイッチーズ 第3話のサブタイトル)

◎ビビッドレッド・オペレーション第三話本...

アカネ:遅刻だ!近道だ!・・・おえ?どうしたのワンコ{モモ)大丈夫かな、配達手間取ったらしいの{))アオイ:ああ!変身してる凸>連覇確実だな、頼むぞ三枝-)アオイ:勿論ですなんとか間に...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI