ビビッドレッドオペレーション 第8話「今日よりも鮮やかに」感想 あおい達三人に訪れる見せ場・・・もとい試練

いつも中心だったあかねが入院し、残されたあかねハーレムあおい達三人に訪れる見せ場試練。>えー

そして、これまで少女達に酷な運命を背負わせてきた大人たちは・・・なビビッドレッドオペレーション第8話。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_01

「あかね、大丈夫だよね」
「大丈夫よ、絶対に。あかねちゃんだもの」

前回、アローンの攻撃から守るため身を挺してあおい達を庇ったあかね。
辛うじて攻撃をしのいだものの、意識を失ってしまったあかねはそのまま落下。

落下の衝撃とアローンの攻撃による複合的なダメージを受け、急遽病院へと運びこまれ治療を受ける事になったのだった。

心配する以前に、せめてあおいちゃんがあの時落下するあかねを助けに行けば良かったんじゃ・・・。>えー

ビビッドレッドオペレーション 第8話_02
ビビッドレッドオペレーション 第8話_03

「バリヤー?」

一方、あかねを負傷させたアローンは幸いにも、更なる完全な復活を目論み東京スカイツリーで繭を作りその活動を停止させていた。

そんなアローンに対し、防衛軍は戦車による攻撃を試みるがその絶対的なバリヤーと圧倒的なレーザーの前には為す術がなかった・・・。

ドンマイ。
いつもどおりの平常運転じゃないか。
>えー

ビビッドレッドオペレーション 第8話_04

「それで、あかねさんの具合は?」
「ふむ、パレットスーツが肉体の損傷はほぼ防いでくれたが直撃を受けたのじゃ余談を許さん」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_06

「私もずっと入院してたからわかるんです。初めて病院のベッドで目覚めた時ってすごく、ものすごく怖いんです」
「だから、その時に傍に居てあげたくて」

「私も一緒に居たいです」
「一人ぼっちは寂しいよ」
「あなた達・・・」
「だが、それでお前さんたちが倒れでもしたら、その方があかねも心配するはずじゃぞ」
「・・・わかりました」

パレットスーツのおかげで肉体的なダメージは然程ないにも関わらず、治療を受けても意識の戻らないあかねを心配し病院にとどまるあおい達。

あかねが目覚めるまでいつまでも待ち続けようとするあおい達の心遣いに四人の絆の深さを思い知る健次郎だが、このまま無理を続ける事をあかねも喜ばないと大人としての冷静な態度で嗜めるのだった・・・。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_07

「お姉ちゃん、お姉ちゃんしっかりして」

母だけでなく、あかねまでも病院で治療を受ける事になりあまりにも心細い想いをするもも。
そんな姿を見つめる健次郎は、ビビッドシステムに傲慢になってり自らの孫達に過酷な運命を背負わせていた現実を忘れていた自らの過信を7年前の事故に重ね、言葉に出来ない罪悪感を抱え悔いるのだった・・・。

そうですね、もしビビッドシステムを国防軍の人達に提供していれば・・・
屈強な筋肉男子達ミニスカのコスチュームで飛び回って、挙句の果てにデコチュードッキング

ジジィ、あんたは悪くない。
むしろ、違う意味で世界は助かったよ。>えー

ビビッドレッドオペレーション 第8話_08

「ねぇ、アローンってどうしてこんな事するのかな?」
「確かなのは、アレが私たちの敵で、私達の持つ力を振るうべき相手だって事」
「どうしてかな、今まで怖いなんて思った事なかったのに・・・」
「ひまわりちゃん・・・」

あかねの傷つく姿を目の当たりにし、これまでのどこか現実味のなかったアローンとの戦いに不安や恐怖を覚えてしまう三人は互いに支えあう事でそれを乗り越えてゆこうとしたその矢先。
先の戦いで回収されたあかねの『ネイキッドラング』を防衛軍が運ぶ姿を見つけ・・・。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_09

「変身がとけたら消える筈なのに・・・」
「これはあかねちゃんの心よ」
「・・・」
「守りたいって気持ちが、このラングにこもっているから。だから、消えないんだよ」

変身が解けたら消える筈のラングがずっと実体化している事に驚く三人。
あおいはその事実をシステムの異常ではなくあかねが皆を守ろうとした心が今も続いてるからだと考え、その強く優しい気持ちに改めて感謝するのだった。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_10

「あの繭は現在の成長スピードだと、明朝にはおそらく羽化します」
「そうなったら、打てる手段は・・・」

「なったらではない、現時点でもはや打つ手はない」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_11

「今回の相手にドッキングなしで勝てる確率は1%にも満たないんじゃ」
「そんな戦いに嬢ちゃん達を送り出す事など出来ん」


あかねの目覚めが間に合わぬまま、繭となっていたアローンが間もなく羽化するという報告がされる。
そして、国防軍がいつも通り手も足が出ず、あかねが居らずドッキングが出来ないあおい達がアローンを攻撃したとしても現状では勝率は1%にも満たないという現状は、このまま最悪の事態となる事が予測された。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_12

「ドッキングって、例えば私とわかばちゃんじゃできないんですか?」
「それはシステム上無理なのじゃよ」


『幻竜神』、公式否定ですね・・・残念だ。>えー

アローンを倒すため、あかね以外とのドッキングの可能性を尋ねるあおい。
確かに、これまではあかねが中心だったドッキングだが、仮にも友人であるあおいやわかばもドッキングが可能なのではないか?という疑問もあった。

だが、どうやらあかね以外との変則合体パターンは『システム上』では不可能となっているらしく、今回の作戦ではあおい達は出撃をする事無く、防衛軍だけで手を打つ事が決定する。

あおい達を心配する健次郎の姿は、自分達がこれまで過酷な事を背負わせていた事を後悔している様で少し哀愁を漂わせていた・・・。

そして、これまで少女達に全てを押し付け背負わせていた健次郎を含めた大人達初めて自分達の力でアローンを倒そうと封印されていた禁断の兵器『SGE爆弾』の使用を決断する

アローンの影響圏外で爆破するがゆえに、倒せたとしても東京の壊滅は免れない作戦だが他に策はなく住人達は避難をする事になるというシビアな展開でしたが・・・スゲー爆弾というネーミングに思えてちょっと笑いが・・・。>えー

ビビッドレッドオペレーション 第8話_14

「あの赤い奴はここに運びこまれた可能性が高い。他の奴もここに居るかも・・・」
「黒騎さん」

アローンがあかねを倒した事で障害がなくなったと安堵するれいだが、カラスはそれに気を緩める事無く他の三人も探して排除するように求める。

そこで、れいはあかねが運び込まれたと思われる病院を訪れるが、そこであおいと出会う。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_13

「えっとね、私は父の飛行機を避難する人に提供する事になって、その話をしに来たの」
「そ、そう」

不意な出会いに戸惑い、互いにしどろもどろに東京を訪れた理由を取り繕う二人。

お父さんの飛行機って、テレビに出ていたアレですか・・・。
ヤメテ、第1話の惨劇を繰り返さないで・・・。>えー

ビビッドレッドオペレーション 第8話_15

「そっか、あかねちゃんも心配してたよ」
「心配?あの子の大切にしていたトマトを潰したのに?」
「それだって理由があるんでしょ、だったらあかねちゃんは許してくれるよ」
「それがどんな理由だったとしても?」
「うん」

前回、途中で帰ってしまったれいの事をあかねも心配していた事を伝えるあおいの言葉に、れいは無条件で自分を許すあかねに疑いを抱く。
だが、たとえどのような理由であろうとあかねがれいの事を許すという、あおいの優しい言葉にその疑念は消され・・・。

未だに相反する目的と宿命に気付かないまま友情を深めるれい。
その残酷な真実を知らされるのはまだ先のようだ。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_16

「あかねちゃんは出会った時から私の事を支えてくれた」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_17

「あかねが居たから、私はもう一度みんなを信じる事が出来た」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_18

「あなたが本当の強さを教えてくれたから」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_19

「それに・・・」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_20

「私は」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_21

「あかねちゃんの友達だから」


これまであかねが背中を押してくれ、支えてくれたから歩き出せた三人。
そんなあかねが守ろうとしたものを、今度は自分達が代わりに守ろうと・・・それぞれの強い想いは募るのだった。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_22
ビビッドレッドオペレーション 第8話_23

「行ってきます」
「早起きね、あおいちゃん」
「わかばちゃん、ひまわりちゃん」
「どこ行くの?」
「ちょっと東京まで」
「オススメのプランがあるんだけど、いらない?」

そして、アローンが羽化する当日の朝。
静かに家を出たあおいは待ち構えていたわかばとひまわりに驚く。

絶望的な勝率であろうとも、あかねの代わりに人々を守ろうという結論に至ったあおいは防衛軍と共に自分もアローンを倒す作戦に参加しようと考えていたようだが、わかばやひまわり同じ結論を出していた。

そうして、三人はあかねとの絆を胸に東京へと旅立つ・・・。

一歩間違えばあおいさんが先に出かけ、すれ違ったわかば達は待ちぼうけでビビッドチームが揃わず世界滅亡の危機
わかば達がいつから待ち伏せしてたのか知らないが、助かったぜ

チーム行動には意思疎通が重要だと実感させられました。>えー

ビビッドレッドオペレーション 第8話_24

「五分後に出撃します」
「嫌な役目をさせてスマンのぉ」
「いえ、あの子達が戦ってきた事を思えば・・・」

SGE爆弾を搭載した戦闘機を操縦士として作戦に参加する事になった「天城 みずは」。
東京を壊滅させる作戦に罪悪感もあるだろうが、これまであかね達に重荷を背負わせてきた事への贖罪もあるのか、自らの手を汚す事にもどこか安堵の表情が見られた・・・。

というか、最近の教師業務とジジィのパシリばかりの任務より、むしろようやく見せ場が来て内心嬉しいのか・・・?>えー

ビビッドレッドオペレーション 第8話_25
ビビッドレッドオペレーション 第8話_26
ビビッドレッドオペレーション 第8話_27

「あれは・・・」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_28

「あなた達、どうして」
「私たちも戦います」

だが、作戦が始まろうとした矢先。
健次郎達の前に現れたあおい達は自分達が戦うと、自ら志願する。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_29

「羽化の推定時間まで一時間をきった」
「確かに、お前さんたちの計画なら可能性は僅かにあがる」
「じゃが、タイミングを逃したら一巻の終わり」
「それでも尚やるというのか」

「はい」
「確率は高い方がいいじゃないですか」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_30

「博士だって、同じ計画を思いついてたんじゃないですか?」
「チャンスは一度きりじゃ、頼むぞ三人とも」
「三人じゃありません、あかねちゃんも一緒です」
「そうか・・・なら頼むぞ、四人とも」

あかねとの絆を大切に想い、あかねの守ろうとしたものを代わりに守ろうと自分の危険を顧みない三人の姿に改めてビビッドチームの素晴らしさに気付く健次郎。

それはビビッドシステムという技術ではなく、あかねを中心とした友情。
それこそがアローンを倒す鍵なのだと。

改めて、あかねに鍵を託した健次郎の判断は間違っていなかった・・・。
視聴者もそう感じた瞬間だったろう。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_31

「一人でもタイミングを外したらみんなやられる」
「まさに三位一体になる必要があるわね」


ビビッドレッドオペレーション 第8話_32

「大丈夫、きっとやれる・・・私達なら」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_33

「うん、私達なら・・・」
「行くよ、あかねちゃん」


アローンの強固なバリヤーを突破する為、連携した攻撃を仕掛けアローン本体にSGE爆弾を打ち込もうとする作戦。
それは数秒という僅かな間での勝負となり、ミスは許されないシビアな物。

だが、三人はこれまであかねを中心に培った友情と連携から、作戦は成功すると確信していた・・・。


ビビッドレッドオペレーション 第8話_34

「ネイキッドインパクト」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_35

「今だ・・・ぐぅうう」
「わかばー」


ビビッドレッドオペレーション 第8話_36

「うぉりゃぁああー」


作戦は見事に上手く行き、バリアーを突破したわかばはSGE爆弾をアローンの体内に叩き込もうとするが・・・。
れいの矢で活性化したアローンの触手攻撃によりわかばは弾き飛ばされてしまう。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_37

「そんな・・・」
「羽化しおった」

SGE爆弾の失敗によりアローンを倒す事が出来ず、ついに羽化を許してしまうビビッドチーム。
目覚めたアローンの最初の標的には当然自分を攻撃してくるわかば達がおり・・・。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_38
ビビッドレッドオペレーション 第8話_39

「やめてー」

ビビッドレッドオペレーション 第8話_40
ビビッドレッドオペレーション 第8話_41

「ダメ、間に合わない・・・」
「大丈夫だよ」

触手のダメージで動けなくなっていたわかばとひまわりをレーザーで攻撃しようとするアローン。
あおいは二人を助けようとするが、あおいのスピードでは間に合わない・・・かに思われた。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_42
ビビッドレッドオペレーション 第8話_43
ビビッドレッドオペレーション 第8話_44
ビビッドレッドオペレーション 第8話_45

「あおい」
「あおいちゃん」

あかねのラングの力により圧倒的な加速を果たしたあおいはわかば達のピンチに間に合い、アローンの体内に残されたSGE爆弾の爆破に成功。
スカイツリーを爆発に巻き込んで消滅させたものの、辛くもアローンの撃破に成功したのだった。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_46

「ありがとう、あかねちゃん・・・」

あかねのラングを使ってあおいがブースト加速するとはビックリ。
自分では意図しないラングの加速に、あかねの強い思いがわかば達を守ろうとしたのだと改めてあかねの優しさに感謝するあおい。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_47

「復っ活ーっ」

そして、アローンを倒した直後。
あかねが目を覚ましたという知らせを聞き病院へ駆けつける三人。

ビビッドレッドオペレーション 第8話_48
ビビッドレッドオペレーション 第8話_49

「あかねちゃん」
「あおいちゃん」
「あかねちゃん、私・・・頑張ったよ」
「うん」
「頑張ったんだからぁ」

ずっと心配しながらも、あかねの変わりに世界を守るという責任感からいつも以上に頑張ったあおい。
安堵の気持ちか、緊張の糸が切れたのか、あかねの笑顔を見て急に涙がとめどなくこみ上げてくるのだった・・・。


あかねが怪我をした事で残された三人がギスギスした対立を経て絆を深めたり、れいがあかね達の正体に気付くのかと思いきや・・・あおいちゃんが正妻の貫禄を見せ付ける、ただただあおい無双なエピソードだった。>えー

これまで不要とすら叩かれていたノーマル状態が、主役不在という状況でついに活躍の機会が到来。
ただ、あかねが居ないとドッキングが出来ないというのは残念。

今回のエピソードもあかねとの友情が強すぎて、三人の絆が薄れていたように思えたのでどちらかというと三人も個別にドッキングして欲しかったが・・・完全に否定されたわけではなさそうなので今後に期待したい。
そうしないと三人とも状況で使い分けられる便利な換装強化パーツ扱いという不憫な待遇が・・・。>えー

ビビッドレッド・オペレーション(1) (電撃コミックス)ビビッドレッド・オペレーション(1) (電撃コミックス)
(2013/02/27)
小梅けいと

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ビビッドレッド・オペレーション
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビビッドレッド・オペレーション 第8話 「今日よりも鮮やかに」 感想

あおいが完全に正妻となっていましたね(笑) 相変わらずツッコミどころ満載ですが、これまでに比べれば まだ面白かった方かな。 ビビッドアングルも少なめでしたし。  ビビッ

ビビッドレッド・オペレーション 第八話「今日よりも鮮やかに」感想!

ビビッドレッド・オペレーション 第八話「今日よりも鮮やかに」 アローンの攻撃をもろに受け、病院に運ばれたあかね。 倒せなかったアローンはスカイツリーにくっついて繭状態...

ビビッドレッド・オペレーション 第8話「今日よりも鮮やかに」

正妻パワー! 何だかよくわからんが すごい愛を感じるねw それにしても、あのブーメラン… ストライクウィッチーズ×ビビッドレッド・オペレーション ブロマイド非売品

アニメ感想 13/03/01(金) ビビッドレッド・オペレーション #8

ビビッドレッドオペレーション 第8話『今日よりも鮮やかに』前回アローンの攻撃を直撃したあかねですが・・・無事ではないようですね。大丈夫なのかな?てか、3人ともあかねの心 ...

ビビッドレッド・オペレーション 第8話 今日よりも鮮やかに

あかねは即死は免れたものの重体で、緊急手術へ。 これで身体に一生消えない傷が残る事になるでしょうし、可哀相に… アローンは元の姿に再生し、糸巻きのような身体から糸を ...

ビビッドレッド・オペレーション #8

【今日よりも鮮やかに】 ビビッドレッド・オペレーション 3(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:佐倉綾音アニプレックス(2013-05-29)販売元:Amazon.co.jp シリアス回なのかな? 

ビビッドレッド・オペレーション  第8話「今日も鮮やかに」

あかねちゃんがたいへん、スカイツリーもたいへんな第8話。 ドッキングがあかねメインじゃないと出来ないのが判明してちょっと残念。 まだあかねメインで3人、4人合体の線が残って

ビビッドレッド・オペレーション 第8話

一色あかね(CV:佐倉綾音)は、アローンの攻撃を直接受けてしまって重傷です。 パレットスーツのおかげで、見た目は大丈夫のようなのですが・・・ 病院で心配する二葉あおい(CV:

ビビッドレッド・オペレーション 第8話「今日も鮮やかに」

アローンの攻撃を受け、あかねが負傷で入院。 スカイツリーに繭を作ったアローンが孵化するまで時間はわずか…。 あかね不在でドッキング出来ないビビットチームはどう戦うのか? ...

ザ・ライト・スタッフ【アニメ ビビッドレッド・オペレーション #8】

ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/03/27)佐倉綾音、村川梨衣 他商品詳細を見る アニメ ビビッドレッド・オペレーション 第8話 今日よりも鮮やかに 赤い...

ビビッドレッド・オペレーション 8話「今日よりも鮮やかに」の感想

アローンってなんなんだ結局。 いきなり繭みたいなの作り出して生物っぽくなったりしてるけど、 ぶっちゃけ前回の流れでまっすぐ示現エンジンに行かない理由がわからん。 特に移

ビビッドレッド・オペレーション #08

『今日よりも鮮やかに』

ビビッドレッド・オペレーション 8話「今日よりも鮮やかに」感想

ビビッドレッド・オペレーション 8話「今日よりも鮮やかに」 あらすじと感想は「続き」をみてね。

ビビッドレッド・オペレーション 第8話 「今日よりも鮮やかに」 感想

友情は逆境をも覆す―

ビビッドレッド・オペレーション第8話『今日よりも鮮やかに』の感想レビュー

良い最終回でした!回でした。 急にシリアスになったのには驚かされましたが、シナリオが締まって一気に盛り上がった感じですね。 尻が無くても十分イケルで!というか、日常エピソ

ビビッドレッド・オペレーション 第8話 3/2 あらすじと感想 #vividred

 いつも一緒。  撃墜されたあかねちゃんは救急病院へ運び込まれる。ショック症状で危険な状態。あおいちゃん、わかばちゃん、ひまわりちゃんも付き添う。後から、一色博士とみ

アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」 第8話 今日よりも鮮やかに

ビビッドレッド・オペレーション(1) (電撃コミックス)(2013/02/27)小梅けいと商品詳細を見る えへへ、ふっかーつ! 「ビビッドレッド・オペレーション」第7話の(あらすじ省略)感想です

ビビッドレッド・オペレーション 第8話「今日よりも鮮やかに」レビュー・感想

大丈夫だよ負傷したあかねに代わって3人で羽化するアローンに対して決死の戦いを挑むあおいたち。ドッキングが出来なくても固い絆があれば・・・彼女達のアツい友情の物語がすば ...

ビビッドレッド・オペレーション 第8話「今日よりも鮮やかに」

ビビッドレッド・オペレーション 1 (完全生産限定版)(イベントチケット優先販売申込券付き) [Blu-ray]『あかねちゃんはいつも背中を押してくれるの』 監督・キャラクターデザイン:高村

ビビッドレッド・オペレーション 第8話

 あかねがいない、主人公不在の変則バトル回。他の3人の絆を深める目的も十分に果たされたような。

ビビッドレッド・オペレーション第八話評価~四人での勝利!~

タイトル「今日よりも鮮やかに」

ビッドレッド・オペレーション 第8話 東京スカイツリーへ…「今日よりも鮮やかに」

東京スカイツリーへ…ー>空へ…(ストライクウイッチーズ 第11話 のサブタイトル)

ビビッドレッド・オペレーション 第8話 【今日よりも鮮やかに】 感想

あかねちゃん大ピンチの巻。 ところで冒頭でひとつ気になることが…… あかねちゃんが運ばれていた時の格好なんですが、全裸じゃなかったですか? もしかして落下した時の衝撃で服...

ビビッドレッド・オペレーション 第8話「今日よりも鮮やかに」

今日は野球中継延長のおかげで1時間20分遅れの放送。WBC本戦ならともかく、たかだか強化試合ごときでなんでかなぁ・・・(ブツブツ)。 さて、あかねのバイトの件では今話で一応

ビビッドレッド・オペレーション 第8話「今日より鮮やかに」

スカイツリー終了のお知らせ。 ランドマークの宿命には勝てなかったよ… ビビッドレッド・オペレーション 1(完全生産限定版)(イベントチケット優先販売申込券付き) [Blu-ray](2013/03/27)

あおいちゃん、がんばった。「ビビッドレッドオペレーション」

生涯愛をささげる対象は一つだけというのは人には無理。それを一度だけに限定出来ると錯覚するのが大間違いなのです。唯一神の前でそれを誓う宗派でさえも死別してしまえば、再婚を...

◎ビビッドレッド・オペレーション第八話今...

*)心拍数低下!ショック状態です*>緊急オペになるぞアカネ:アローンは?))アオ:私達に任せてc)ヒマ:大丈夫だよね?{t)ミズ:処置室入りました、アローンは?・・・スカイツリーに?t)再...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI