ガールズ&パンツァー 第11話「激戦です!」&第12話〈終〉「あとには退けない戦いです!」感想

ガールズ パンツァー 第12話_01
ガールズ パンツァー 第12話_02

黒森峰との決勝戦にのぞむ大洗女子は、圧倒的な戦力差をなんとかしようといくつもの戦略を駆使し黒森峰を翻弄。
自分達の戦術に相手を引き込み、徐々に敵戦力を削りながらフラッグ車を撃破する機会をうかがう。

ガールズ パンツァー 第12話_04
ガールズ パンツァー 第12話_05
ガールズ パンツァー 第12話_06

なんとか包囲網をかいくぐり、市街地戦へと誘い込んだ大洗は奇抜な作戦で黒森峰の戦車を撃破してゆくが・・・。

圧倒的な戦力差を覆すことは容易ではなく、次第に味方戦車も撃破されてゆく。
そんな中、みほは起死回生の為に姉のまほが搭乗する敵フラッグ車撃破を目論み、ポルシェティーガーを利用して出入り口を塞ぎ、事実上の一騎打ちの場を作り出す。

ガールズ パンツァー 第12話_07
ガールズ パンツァー 第12話_08
ガールズ パンツァー 第12話_09

激しい砲撃の応酬と、建物を挟んでの駆け引き
数分の一騎打ちの後、敵の増援が進入をする前に決着をつけなければならないみほは最後の賭けに出る。

グロリアーナとの一騎打ちでは失敗した作戦が見事に成功。
フラッグ車を撃破した事で、辛くも黒森峰を下して大洗女子が全国大会の優勝を飾る

ガールズ パンツァー 第12話_10
ガールズ パンツァー 第12話_11
ガールズ パンツァー 第12話_12
ガールズ パンツァー 第12話_13

戦いの後、自分達の絆と努力で勝ち取った優勝を喜び合うみほと大洗女子の仲間達
優しく力強い「みほの戦車道」を称えるまほ
そして、ダージリンさん他多数・・・。>えー

ガールズ パンツァー 第12話_14

「パンツァーフォー」

奇策あり、捨て身あり、友情あり、正攻法あり
めくるめく戦車の躍動に、あっという間の一時間だった。

待った甲斐がある、納得の決勝戦。
ただ、それだけに戦車道という新しい世界感がこれで終わってしまうのは寂しい限り

次回作とまでは言わなくとも、オールスター試合のような試合を特別編として製作したりしないだろうか?
なにわともあれ、製作の人達は御苦労様でした。
おもしろい作品をこれからもよろしくお願いいたします。

1/35 ガールズ&パンツァー ティーガーI -黒森峰女学園ver.-1/35 ガールズ&パンツァー ティーガーI -黒森峰女学園ver.-
(2013/03/21)
プラッツ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ガールズ&パンツァー
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガールズ&パンツァー TokyoMX(03/25)#12終

第12話 あとには退けない戦いです! 市街戦で決着をつけるにはマウスを叩くしかない。早くしないと後続が追い付きそう。5両で攻撃するも一切の砲撃を弾くマウス。背後に隠れる斥候

ガールズ&パンツァー GIRLS und PANZER 第12話 「あとには退けない戦いです!」(最終回) 感想

戦車道、最終話です!

ガールズ&パンツァー 第12話「あとには退けない戦いです!」

やっと見つけたよ 私の戦車道。 超重戦車マウスに追い詰められる大洗チーム。 捨て身の攻撃でマウスを撃破し、最後のフラフラ作戦を開始する! みほ VS まほ。 西住流による対決

2013年冬アニメ プチ感想 その5 ガールズ

ラストは王道、フラッグ車どうしの一騎打ち!これが戦車道か!戦車に女の子を乗っけて

アニメ感想 ガールズ&パンツァー 第12話「あとには退けない戦いです!」

皆で一緒にパンツァーフォー!

ガールズアンドパンツアー 第12話  またいつの日か大洗で~「あとには退けない戦いです!」

(またいつの日か大洗でー>またいつの日か鴨川で(「輪廻のラグランジェ」 第12話)

『ガールズ&パンツァー』 最終回 観ました

昨年から持ち越しになっていた最終回がようやく放送されました。 本当にどうなるのか、どうやって弱小戦力でチート戦車の混ざる強敵を撃破するのかやきもきしながらの視聴だったの

ガールズ&パンツァー 全12話

さて、こちらも今更ながらの感想です オリジナルアニメですが最近良くある女子高生になにかやらせればいいだろうって安直な作品だと思っていました そもそも戦車というものにまっ...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI