たまこまーけっと 第12話〈最終回〉「今年もまた暮れてった」感想

たまこまーけっと 第12話_01

「あっ、申し送れました。私名前はメチャ・モチマッヅィと申します」

ついに現われたデラの国の王子『メチャ・モチマッヅィ』。
庶民的な商店街にあらわれた場違いなVIPの登場に、商店街のメンバーらは仕事を差し置いて盛り上がる。

たまこまーけっと 第12話_02
たまこまーけっと 第12話_03

そんな中で、人気の無い商店街の光景を目にしたたまこは母親の事を思い出し、暗い表情を浮かべる。

たまこまーけっと 第12話_04

「あの、お話が・・・」
「私、生まれも育ちもこのうさぎ山で外の事はよく知らないけど、なんていうかその・・・お断りします」

慣れ親しんだ商店街から離れる事を寂しく思うたまこは后となる事を辞退しようとするが、王子ももとよりその気はなくデラとチョイを連れ戻す為に日本へとやってきた事を明かす・・・。

たまこまーけっと 第12話_05

「またね、チョイちゃん」

后騒動が一件落着し、程なくして帰国する事になるメチャとチョイ。
別れを惜しむたまこたちに寂しそうな表情を浮かべるチョイだったが、デラだけは年末まで日本に残ると言い出しもうしばらくはうさぎ山商店街で過ごす事になる。

たまこまーけっと 第12話_06

「一羽丸焼き、こんがりロースト。スパイスたっぷり、からっと唐揚げ」

賑やかなクリスマスを過ごし、あっという間に大晦日の日を迎えるデラ。
その日は丁度1年前、たまことデラが出会った日であった。

たまこまーけっと 第12話_07

「ここはよい所であるな」
「我が国とは違い、時に凍えそうな日もあったがそのような事ではなく、ずぅっとこの辺りが暖かかった」

「ずっとか?」
「ずぅっとだ」
「楽しかった」
「娘達には黙って出て行く事にしよう。女を泣かせるのは私のポリシーにあわん」
「世話になった・・・」


たまこ達に別れを告げる事無く、ハードボイルドにうさぎ山商店街を去ろうとするデラ。
だが、その途中でまたもや王子の匂いがする花の匂いに誘われ「フローリストプリンセス」で転寝をしてしまい・・・。

たまこまーけっと 第12話_08
たまこまーけっと 第12話_09
たまこまーけっと 第12話_10

「せーの、じゃん」
「デラちゃん!?」


もち蔵がたまこへ送る誕生日プレゼントの中に、花と一緒に梱包されてしまっていたデラ。
箱を開けたたまこは出て行ったはずのデラが出てきて驚き、喜ぶのだった。

そして、またしばらくは変わらぬ賑やかな日々が続いてゆく・・・。

「年は変わっていくけれど、ちっとも変わらぬものもある」
「それは夜目には見えないが、心で見れば見えるもの」


人情溢れる商店街というコミュニティー。
青春を過ごす色々な個性の友人関係。
ちょっぴり匂う恋愛要素。
人語を解する怪鳥。>えー

終始、穏やかな日常とそこに住む人々の人間ドラマを描いた作品。


廃校の危機をバトントワリングで救うとか、デラが異世界からの使者だったというトンデモ展開より、良くも悪くも落ち着いた展開で、派手さには欠けていたが丁寧な描写と演出が光っていた。
キャラクターも個性が溢れ、可愛いデザインもあいまって涎が笑顔が溢れてしまいましたよ
ノスタルジックな商店街での人情作品としては秀逸な作品だったと思う。

ただ、難を言えばさすがに登場人物が多く個々のキャラクターの出番が少なくなっていたことが残念。
「けいおん」のように部活メンバ-と友人、隣近所くらいの人間関係に絞ってあんこの出番がもっと欲しかった・・・。

アニメスタイル003 (メディアパルムック)アニメスタイル003 (メディアパルムック)
(2013/03/27)
小黒祐一郎

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : たまこまーけっと
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たまこまーけっと #12 最終回

『今年もまた暮れてった』

【総評】 たまこまーけっと

たまこまーけっと      放送開始:2013年1月

たまこまーけっと 第12話「今年もまた暮れてった」(最終回)レビュー・感想

この商店街ね、毎日がお祭りみたいににぎやかでだからあたし全然寂しいなんて思わずに済んだんだ・・・周囲がお妃候補に沸く中一人置いてけぼりのたまちゃん、そんな彼女の選んだ ...

たまこまーけっと 第12話 最終話 今年もまた暮れてった

第12話(最終回) 『今年もまた暮れてった』 取り合えずは大団円…か? 寧ろさ、豆大とひなこの件で綺麗に〆ておいた方が良かった気がするのは何故なんだぜ?(笑 で、王子の件は第2??...

たまこまーけっと 12話「今年もまた暮れてった」の感想

うわぁ、しまらないアニメっ! たまこがプリンセスじゃないと言うなら否定するタイミングは前にあったし、 連れ戻す気ならもっと早くやってこれただろうという酷い展開。 デラも?...

たまこまーけっと 12話 感想

青い折り鶴は、チョイちゃんからたまこへのメッセージだったのかなあ。大切なものは、あなたのすぐそばにある。チョイちゃんもたまこも自分の居場所や幸せについて見つめ直した。そ...

『たまこまーけっと』#12「今年もまた暮れてった」(最終回)

「ここは良いところであるな。ずーっとこのあたりが温かかった」 お前もいい奴だったよ、デラ! 最終回は王子が迎えにやってきた!? この知らせに商店街は浮き足立つけど、たま?...

たまこまーけっと 第12話(最終話)

「今年もまた暮れてった」 ここでよかったって、ここに生まれて育って      …だから 私

たまこまーけっと第12話(最終回)『今年もまた暮れてった』の感想レビュー

たまこの回答や如何に?な、嫁入り結果回でした。 作品としては綺麗に落とした感じだと思いますが、スタッフさんが全話通して見せたかったものと視聴者のニーズ的なものはあまり一

たまこまーけっと 最終回「今年もまた暮れてった」感想!

たまこまーけっと 最終回「今年もまた暮れてった」 メチャ・モチマッヅィ王子がやってきました。 本当にたまこがお妃様になってしまうのか!? みんなそれでいいのか!?いいわ

たまこまーけっと 第12話感想~たまこが愛する商店街~

タイトル「今年もまた暮れてった」

たまこまーけっと最終話(ノ)`ω'(ヾ)!!「今年もまた暮れてった」(ノ)・ω・(ヾ)

壁]´Д`*)。むふー 壁]´Д`*)。このブログはきゅーの日常を描いたものなのだ たまこまーけっと (5) [Blu-ray]新品価格 ¥5,238から とある街の「うさぎ山商店街」(ノ)・ω・(ヾ)商店街

◎たまこまーけっと第12話今年もまた暮れて...

->メチャ:落ちていましたよチョ)王子]私も元気だぞ->言葉を話すとりがいるのですね・・・デラ!△)オチチ様とオトトサマです。タマコ様です->親切にしていただいてるそうでタマコ:...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI