はたらく魔王さま! 第4話「勇者、心の温かさに触れる」感想

はたらく魔王さま! 第4話_01
はたらく魔王さま! 第4話_09

優しかったチビリアがどうしてあんな大人になってしまったのか・・・。
魔王の一番の悪事はこんな純粋な美少女をあんな凶悪な人相のヒステリーなOL・・・もとい復讐の徒に変えた事だ。
エミリアの壮絶な過去を知り、いろんな意味で酷い現状に涙しそうになってしまった第4話・・・。

はたらく魔王さま! 第4話_02
はたらく魔王さま! 第4話_03

「じゃあ、剣を教えてください」
「魔王をこの手で倒すために・・・」


前回、地震に巻き込まれた真奥たちは崩落した資材によって生き埋めとなるが魔力を取り戻し、世紀末魔王・・・ではなく魔王モードに戻った真奥がその力を使い脱出を図っていた。

恵美とちーちゃん、そして地震に巻き込まれた人々も助けようと魔力を惜しみなく使う真奥。
そのおかげもあってか、地震での死傷者はなく皆無事に救出される。

幼い頃。
魔王によって故郷と父親を奪われたエミリアは、ずっと魔王を憎悪し、倒す事だけを考えてきた。

これまで、弱体化した真奥を目にして脅威が薄れたと認識しつつも、心の奥底では魔王に対する憎悪は一向に薄れず、魔王を倒そうとする気持ちを燻らせ続けていた恵美。
だが、魔力を使い人間を助ける魔王の姿を目の当たりにし、魔王に対する敵対心が揺らぎ戸惑いを覚えるのだった・・・。

あぁ、そりゃあ父親の仇マグロナルドの正社員を目指してる情けない現状は怒って当然だと共感。>えー

はたらく魔王さま! 第4話_04

そして、ちーちゃんが都合よくイデアリンクを受信した事にも意外な複線が判明。

やばい、真奥さんこのままだと、ちーちゃんの父親に結婚の挨拶に行けないじゃないですか。大問題だ。>えー

はたらく魔王さま! 第4話_05

「恵美、よかったぁー」
「じゃあな」

地震が都合よく起きた事に、真奥と恵美を狙ったと思われる犯人を警戒する二人。
だが、今日のところは犯人も手を出してこないと踏みいったん帰宅する事にする。

そのとき、地震が起きた現場を見に来ていた野次馬の中で恵美を呼ぶ『鈴木 梨香』の姿があった・・・。

はたらく魔王さま! 第4話_06

「申し訳ありません。エミリアの接近を許したばかりか、敵の接近にも気づかず、あまつさえ魔王様に命をお救い頂きなんと申してよいのやら」
「泣くな、帰るぞ」
「お前、怪我してねぇよな?」


はたらく魔王さま! 第4話_07

「はい、お心遣いいただき、私わぁー・・・」
「抱きつくな。気持ち悪い、やめろ」

第1話から一番ダメ化が進んでるアルシエルさん。
姿が見えないから心配してたが、魔王に助けられて元気でしたが・・・。

自分の無能っぷりを真奥に懺悔する有様。

もう、魔王の腹心魔王軍一の智将惨めすぎて涙が・・・

はたらく魔王さま! 第4話_08

「思ったなぁ・・・良くあるじゃない、葛藤するとき自分の顔した天使と悪魔が言い合うみたいな」
「人間、その気になれば天使にも悪魔にもなれるんだって・・・」

「天使にも、悪魔にも・・・」

神戸出身の梨香は地震に遭遇した恵美の事を心配し、自らの家に泊めることに。
自身の辛い過去の体験を語る梨香の言葉に恵美は自らの過去の記憶を重ね、自分の事を今一度見つめなおすの
だった・・・。

そういえば、勇者ってずっと悪魔・・・というか殺人鬼みたいな残虐な表情ばかりだったが、過去の体験からだったんですね。
少し同情。>えー

はたらく魔王さま! 第4話_11

「なによ」
「貧乏で、自炊して、職場で重宝されて、女子高生をたぶらかして・・・」

「はぁ?」
「女子高生に好かれていい気になってる魔王なんて聞いたことないわよ」

はたらく魔王さま! 第4話_14

「何で私に優しくするの」
「何で私に、人間に、世界に優しくするのよ」
「何で・・・優しく出来るのよ」

「・・・」

はたらく魔王さま! 第4話_15
はたらく魔王さま! 第4話_16

「優しく出来るなら・・・なんで、何で私のお父さんを殺したの?」
「私の知ってる魔王は残酷で、人間の命を虫けら程度にしか思ってなくて、世界に満ちる悲しみと血を何よりも好む存在なはずよ」


父親のことがあり、憎み続けてきた筈の魔王。
だがそんな魔王と実際に触れ合った恵美はその優しく、まじめな人柄を目の当たりにして揺らいでいた。

自分がどうするべきか迷った恵美は、もう一度真奥と話そうと魔王城を訪れるがそこでも再び優しく接する魔王の態度に、恵美はついに鬱積した自身の感情を爆発させてしまう。

はたらく魔王さま! 第4話_17
はたらく魔王さま! 第4話_18

「俺は・・・」
「炎で田畑を焼き、いかづちで城を砕き、大水で町を洗い流し、悪魔にあらゆる残虐な行動を許した魔王サタン」
「私は、死んでもあなたを許さない」
「私とお父さんの家と、お父さんの畑と、お父さんの命と、私の穏やかな生活と、すべてを奪ったあなたを・・決して、許さない」


自分の大切なものを奪った魔王を憎しみつづけたエミリアの日々
そして、真奥と触れあい、優しさを感じた恵美の想い

これまでの全てが瓦解するような、チグハグな真奥の存在を糾弾する。

はたらく魔王さま! 第4話_19
はたらく魔王さま! 第4話_20
はたらく魔王さま! 第4話_21

「おれ自身、あんまり深く考えた事はないが・・・とりあえず、なんかスマン」
「っ」
「あの頃の俺はなんか人間てものを理解してなかったんだ・・・」

はたらく魔王さま! 第4話_22

「お邪魔しまーす」
「あっ・・・」

泣き崩れる恵美の姿に、自分が恵美の大切なものを奪った事を悟り、過去の行いを謝罪する真奥
だが、その謝罪はさらに恵美の感情を・・・。

と、そんな厄介な修羅場にちーちゃんが唐突に現れ・・・。

はたらく魔王さま! 第4話_23

「ま、その・・やっぱり真奥さんと遊佐さんて、そっそうなんですね・・・・」

「ち、ちーちゃん」
「千穂ちゃん、これは違うの」
「ゴ、ゴメンナサイ」

魔王と勇者の会話に一般人の女子高生が乱入・・・

重苦しい過去と、苦しめられた人々とか・・・そんなシリアスなシーンが吹き飛んで一転してラブコメ時空に。

ごめんなさい、エミリア父。
ごめんなさい、エンテ・イスラの苦しめられた人たち


ドロドロの三角関係に全部持っていかれました。>えー

はたらく魔王さま! 第4話_24
はたらく魔王さま! 第4話_25

「美しい女性が原因で古い女性と痴話喧嘩。そこへ当事者の新しい女性がやって来て昔の女性と切れていなかった事実を知ってしまう・・・」
「まさにコレステロール値の高い血液のような、ドロドロとした恋愛ドラマですわねぇ」


真奥の部屋で、恵美が涙を流して喧嘩をしている光景を目にしたちーちゃんは二人の関係がやはり恋人関係であると誤解し部屋を飛び出していってしまう。

そこに久しぶりに現れた大家・・・もといミキティー。
アパートの工事の知らせを伝えに来たというが、真奥と恵美たちの三角関係を指摘し、さらにはエンテ・イスラの事を見通すかのような台詞でちーちゃんの後を追うよう真奥達に助言するのだった・・・。

はたらく魔王さま! 第4話_27

「あれ?何で泣いてるんだろ」

はたらく魔王さま! 第4話_28

「やっぱり、私・・・真奥さんの事が好きなんだ・・・」

一方、アパートを飛び出したちーちゃんは真奥と恵美の関係にショックを受け、涙を流しながら街を彷徨っていた。
そんな千穂に突然声をかける謎の男があらわれ・・・。

はたらく魔王さま! 第4話_29

「ふっ、やっぱりか・・・」
「なっ」
「嘘でしょ」

謎の男がビルを破壊し、大騒ぎとなる界隈。
その騒動を聞きつけた真奥達は現場に駆けつけ、そこで自分たちの見知った男がいる事に驚く・・・。

それは勇者が倒したはずの悪魔大元帥であった・・・。

はたらく魔王さま! 第4話_10

魔王の部下って役に立たない主夫ってイメージがあったが、ちゃんと狡猾な頭脳派も居るじゃないか・・・。>えー

勇者の過去と、魔王との因縁。
ちーちゃんがイデアリンクを受信した理由の複線。
大家ことミキティーの謎。
襲撃犯の正体。
エンテ・イスラからやって来る勇者パーティー。

色々と詰め込まれた回。
特に、これまでただ使命感だけで魔王を目の敵にしている凶悪な殺人鬼と思われていた勇者の過去が涙を誘った。
たぶん、このアニメで初めて自分の惨めさを嘆く以外で流れた涙だよ。>えー

はたらく魔王さま! 第4話_26

そして、ついに現れた敵に真奥達は勝つことが出来るのか?
勇者パーティーが間に合えば、何とかなりそうだが・・・。

そして、ちーちゃんは無事にって・・・次回予告ぅ、なんかバレてるバレてる。

ZERO!!ZERO!!
(2013/04/24)
栗林みな実

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : はたらく魔王さま!
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はたらく魔王さま! 4話「勇者、心の温かさに触れる」の感想

そこまでの因縁があるなら様子なんか見なくても……。 かと言って勇者が復讐のために剣を振るうというのもアレなんですかね? というようなことでエミリアの過去話。天使と人間の...

アニメ感想 13/04/25(木) はたらく魔王さま! #4

はたらく魔王さま! 第4話『勇者、心の温かさに触れる』今回は・・・勇者の過去が明らかになりました。普通に暮らしてたと思ったら、実は勇者だったとか、RPGでよくある展開です。 ...

はたらく魔王さま! 第4話「勇者、心の温かさに触れる」

エミちゃんロリ時代かわえええ(≧▽≦) ツンツンのかけらもない純粋無垢少女。 魔王への敵対心がハンパないのはパパンの敵討ちでもあるからなのか。 借りた千円返しに来たエミちゃ

はたらく魔王さま! 第4話「勇者、心の温かさに触れる」

はたらく魔王さま!の第4話を見ました。 第4話 勇者、心の温かさに触れる ――どうしてよ…どうして魔王が人を助けるのよ…? 魔王である貞夫が地震による崩落現場から千穂

はたらく魔王さま! 第4話 「勇者、心の温かさに触れる」 感想

十人十色―

はたらく魔王さま! 第4話

「勇者、心の暖かさに触れる」 唯一、魔王を倒す力を持った人間なんだ…

[アニメ]はたらく魔王さま! 第4話「勇者、心の温かさに触れる」

人の温もりを初めて感じた遊佐の揺れる感情。その揺れは梨花に伝染し、お互いに励まし合う優しさの連鎖。

はたらく魔王さま! 第4話 【勇者、心の温かさに触れる】 感想

どうして魔王が人間を助けるのか? せ、正社員を目指しているからじゃね?(←マテ) はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray](2013/07/03...

はたらく魔王さま! 第4話「勇者、心の温かさに触れる」

また俺修羅・・・と思ってたらそれどころでなくなりましたね(苦笑)。 「真奥さん、巻き込んだなら最後まで責任を取りあそばせ」 この大家さん、外見も只者じゃないアレなものです

はたらく魔王さま! 第4話 『勇者、心の温かさに触れる』 管理人さん何者、そして勇者の恨みの根は深い。

将に親の仇。今回エミリアの経緯が話され、魔王を憎む理由が語られましたね。単に人間と魔族で、敵だからというだけではありませんでした。 魔王侵攻が噂されながらも牧歌的な村で

はたらく魔王さま! 第4話「勇者、心の温かさに触れる」

地下街の崩落から千穂たちを助けた貞夫。 その姿を見た恵美は、これが魔王なのかと動揺する…。 天使の子だったゆえに勇者にされたエミリア。 魔王軍に父を殺され、その仇と思って...

はたらく魔王さま! 第4話「勇者、心の温かさに触れる」

イデアリンクのソナーにより突発的に起こされた地震により崩落した地下街の中で魔力の一時的 な復活により元の姿を取り戻した魔王さまはちーちゃんや周囲にいた人達を崩落から守っ

はたらく魔王さま! 第4話 「勇者、心の温かさに触れる」感想

ろり勇者かわいい(●´ω`●) 勇者は天使の子! 生まれながらの勇者! お父さんどうやって天使とお近づきにw 幼き頃に父と引き離されて魔王を倒すために生きてきた勇者。重い。...

はたらく魔王さま! 第4話「勇者、心の温かさに触れる」レビュー・感想

なんで私に、人に、世界に優しくするのよなんで優しくできるのよ優しくできるならなんで私のお父さんを殺したの!?崩落した地下街で生き埋めになった魔王と勇者。一時的に復活した ...

はたらく魔王さま! #4

【勇者、心の温かさに触れる】 はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [Blu-ray]出演:逢坂良太ポニーキャニオン(2013-07-03)販売元:Amazon.co.jp ...

はたらく魔王さま! 第4話 勇者、心の温かさに触れる

エミリアは父親とのどかな暮らしをしていましたが、母親が天使であり、天使の血を引き、エンテ・イスラで唯一魔王を倒し得る存在として引き離されて連れて行かれる事に。 そ ...

はたらく魔王さま! 第4話「勇者心の温かさに触れる」

「どうしてよ……?  どうして魔王が人を助けるのよ?」
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI