ついに始まったニートvsヒッキー 翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」感想

翠星のガルガンティア 第12話_07
翠星のガルガンティア 第12話_08

ついに始まってしまうレドとクーゲル中佐との戦闘。
地球の未来を委ねられたニート(レド)vsヒッキー(クーゲル中佐)の頂点決戦の行方は・・・?>えー

翠星のガルガンティア 第12話_01

クーゲル中佐の呼びかけに応じて船団に合流しその指揮下へと入ったレドだったが、クーゲルから下されたガルガンティアへの「啓蒙」という名の攻撃命令に躊躇していた。

翠星のガルガンティア 第12話_02

そんな矢先、クーゲルの船団で行われる老いた者、病弱な者・・・社会の役に立たなくなった者が生きたまま海へと投げ入れられる狂気に満ちた儀式を目の当たりにし・・・。

エイミーらとの交流で人類銀河同盟と違う社会の在り方を知ったレドは自分の求める世界と、クーゲル中佐の目指す理想郷『アヴァロン』に決定的なズレがある事を認識

その考えを止めようと思うが、レドは上官であり、恩人でもあるクーゲル中佐の考えを否定する事に戸惑う・・・。

翠星のガルガンティア 第12話_03
翠星のガルガンティア 第12話_04

「貴官の判断を請う」
「・・・判断か。俺が判断してお前が実行する、いつもそうだったな」
「けど俺は、本当に何かを選ぶ事を一度もした事がないのかもしれない」


このままクーゲルに従うべきか、離反するのか。
自分のとるべき道で悩むレドについにクーゲル中佐からガルガンティアへの啓蒙の為、臨戦態勢をとるように命令が下される。

そんな中、レドの意志決定を促すチェインバーの言葉に、これまで命令に従うばかりで一度も自分の意志で何かを決めた事がなかった自分を自嘲するように笑い・・・。

レドは初めて、『自分の意志』で行動を選択する

翠星のガルガンティア 第12話_05

離反を決めたレドに同じくクーゲル船団のやり方に反感を持ち氾濫を企てていたピニオンが接触。
協力関係を結んだ事でレド単身の反乱ではなく、本格的なクーデターの様相を呈する。

更にはメルティによって、ガルガンティアを救うために反乱を決めたレドの意志を知ったガルガンティア船団とエイミーらも「天の梯子」を使う事を決め・・・

翠星のガルガンティア 第12話_06

出撃しようとするクーゲル中佐のストライカーの前に立ちはだかるレドとチェインバー
互いの考えに齟齬がある事を理解したクーゲルは容赦なくレドに攻撃を仕掛け、ついに二人の対立は戦闘へと発展してしまう。

翠星のガルガンティア 第12話_09

両機の激しい戦闘の中、ピニオンはレドを支援し、反乱を主導したラケージは配下の海賊達と共にクーゲル船団を襲う。
その混乱に乗じ、脱出の機会を伺っていたフランジの船団も反乱を起こし、事態は混迷の度を増してゆく。

ラケージさん、ちゃっかり自分が喰らわされたチェインバーの技を流用・・・?

翠星のガルガンティア 第12話_10
翠星のガルガンティア 第12話_11

レドはマシンキャリバーの性能が不利な中、辛くもピニオンの支援によって危機を乗り越えクーゲル中佐の乗るストライカーを取り押さえる事に成功。
レドはストライカーの中に乗るクーゲル中佐を生け捕りにしようと試みるが、レドがストライカーの中に見たのは既に息絶え、変わり果てたクーゲルの姿であった・・・

翠星のガルガンティア 第12話_12

やはり予想通り既に死亡していたクーゲル中佐と、予想以上に高性能だった啓発システム

暴走しているのか、地球を人類銀河同盟と同じようにしようとするストライカー。
チェインバーの高性能さにも驚かされてきたが、パイロットが死亡した後も勝手に動いて現地住民を支配する上に、立体映像を使ってレドを篭絡しようとするは・・・。
レドの命令を求めるチェインバーの従順さが可愛いもんだ。>えー

レド達の勝敗に委ねられた地球の未来。
物語は一体どのような結末を迎える事になるのか?

次回、ついに最終回。

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1
(2013/08/28)
石川界人、金元寿子 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 翠星のガルガンティア
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」

翠星のガルガンティアの第12話を見ました。 第12話 決断のとき サルベージされた品々を修復するよう命じられたピニオンは武装品以外は好きにしていいと言われ喜んでいると、

翠星のガルガンティア #12

『決断のとき』

『翠星のガルガンティア』#12「決断のとき」

「お前はストライカーと戦えるか?俺は中佐と戦えるか?」 引き上げた武器らしきものを修理するよう指示されたピニオンは、 そのお宝の山に少年のように目を光らせちゃって☆ そ

翠星のガルガンティア 第12話 『決断のとき』 やはりあれは人減らしだった!反乱を決意して髪を下ろしたピニオンはイケメンだな!!

これ初見にはキツイでしょ。前回拘束衣みたいの着てイスに座っていた連中はやはり生贄とか人減らしみたいな連中だったようで。見たところ老人が多い…と思ったら若いのも居る。

翠星のガルガンティア TokyoMX(6/23)#12

第12話 決断のとき 海底から引き揚げた遺物を修理するのがピニオンに 与えられた仕事。内部を透けて見えるモニターが渡される。武器でなければ好きにして良い。 ラケージは海賊に

翠星のガルガンティア 12話「決断のとき」

レド、ピニオン、ラケージ、そしてガルガンティア。 それぞれの決断。 ラケージ絶対になんかやらかすなとは思ってたけど、こうもあからさまにピニオンを挑発しにきたのは予想外でし

翠星のガルガンティア 12話「決断のとき」の感想

レドはなにも考えていないのか。 毎回毎回、その場その場で雰囲気的に口当たりの良さそうな行動をとる。 でもそれはそういう性格のキャラとして演出されているというよりは、 流

翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」

俺は本当に何かを選ぶ事を一度もした事が無いのかもしれない。 ガルガンティアを啓蒙活動の標的にすることに反対するレド。 しかし、クーゲルの理想に逆らうことが出来ないでいた

翠星のガルガンティア 第12話 「決断のとき」 感想

生きることは選び続けること。

翠星のガルガンティア 第12話 「決断のとき」 感想

クーゲルはやっぱり既に亡くなっていましたね。 レドとチェインバーもお互いがいたからよかったですが、 どちらかがいなくなっていたら、ストライカーと同じように なっていたかも...

アニメ 翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」 感想

開かれるコクピット。「どうだ、また俺についてきて、くれる、か」その声の主はクーゲ

【アニメ】翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」 綺麗な顔してるだろ?これ中佐なんだぜ・・・ やっぱ死んでたw

4682 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/06/23(日) 20:00:49 ID:??? ノリノリである

翠星のガルガンティア 感想 第12話 「決断のとき」

やはりクーグルは死んでましたか…。 話を展開させやすくするためにはその方がベターなんでしょう。

翠星のガルガンティア 第12話 「決断のとき」 感想

緊褌一番―

翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」

雨が降る中、陰湿な雰囲気で執り行われた儀式は、おそらく労働者として用をなさないであろう人間を間引きして多数海中に投棄するもの。もうこれを容認できなくなっていたレドはクー...

翠星のガルガンティア~第12話「決断のと...

 銀河の果てで戦いを繰り広げていた少年兵レドは時空のひずみにのみこまれ、目が覚めると地球に漂着していた。第12話-場面1-ピニオン ピニオンは武器庫に案内された。修復をま...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI