野望の為だから恥ずかしくないもん!! キルラキル 第3話「純潔」感想

キルラキル 第3話_01

「だが、この世には生命戦維だけで織られた服が存在する。それが『神衣』だ」
「この鮮血が?」

貧血により皐月との闘いは有耶無耶に終わったものの、愛九郎の出した条件どおりテニス部部長の函館を倒した流子は鮮血の秘密を問いただす。

真相を求める流子の必死な問いかけにようやく神衣が人間の力を引き出す『生命戦維』100%で出来た物の事である事を教える。

その神衣の秘密を知る流子の父である一身は世界征服を目論む鬼龍院から命を狙われ、生前に愛九郎に神衣を流子に渡すように託し、果たして流子は一身の願いどおりに神衣を身に纏う事となったのであった。

だが、愛九朗は肝心の神衣の正体も、一身を殺害した犯人も知り得ておらず、流子は何かを知っている素振りの皐月を直接問い詰める決意をあらたにする。

キルラキル 第3話_02

「来い『純潔』。この血が貴様と私の永遠の契り、盟約の赤い糸だ・・・」

一方、普通の人間が身に纏う事が不可能な筈の神衣を悠然と着る流子の姿に驚愕し、同時に自尊心を傷つけられた皐月は憤り、自らも鬼龍院の家に厳重に保管される神衣『純潔』を身に纏う。

その結果、見事に神衣を着こなした皐月は翌日に登校して来る流子を待ち構え、再戦を挑む。

キルラキル 第3話_03

「喜べ『纏 流子』我が純潔の最初の供物は貴様にしてやる」
「純潔、そんな綺麗なもんお前が持ってるのかい?」

キルラキル 第3話_04

父親の死の真相を聞きだしたい流子は当然のごとく皐月との勝負を受ける。
しかし、皐月が神衣を身に纏った姿を見せた事でこれまでになく戦慄し、実際に神衣を完全に着こなす皐月の圧倒的な力によって一方的に打ちのめされてしまう

キルラキル 第3話_05

「流子が私を着て、私が流子に着られたとき力は発言する」
「だが、流子はまだ私を着てくれてはいない」

「着てるじゃねぇーか」
「こっちは血を吸われた上に、恥ずかしい思いをしてるのに何が不満なんだよ・・・」


同じ神衣を着ながらも全く次元の違う皐月を前に貧血の危機が迫る流子は焦りを感じるが、そんな流子に鮮血は自分を本当の意味で着る事を求める。

だが、鮮血の求める意味が理解できない流子はやはり皐月には適わず、貧血状態を目前に鮮血によって変身を解かれる。

キルラキル 第3話_06

「この姿は神衣が最も力を震える姿、それを俗な価値基準で恥じるなどまさに己の小ささの証明」
「この『鬼龍院 皐月』、我が野望成就の為ならば天下に乳房をさらそうと恥もなければひるみもない」
「我が行動に一点の曇りなぁし」


皐月は羞恥心から神衣を完全に着こなせず、鮮血によって貧血状態を回避しようと変身を解かれた流子を見下し侮蔑する・・・。

乳房をさらしても恥ずかしくないもん!!などと公言する皐月様。
どうしようもなく鋼鉄乙女・・・というか、むしろ周囲の方が皐月様の乳房は見たくな・・・ンガクック

キルラキル 第3話_07

「やっと分かったよ、裸になればいいんだ」
「神衣を着るって事は、お前と一体になるって事」
「お前が私の素肌になるって事」
「それがお前を着こなすって事」
「そうだな鮮血」

「ああ、その通りだ」

窮地に陥った流子を助けに入るマコの台詞に、鮮血の言葉の真意を悟った流子は神衣を完全に着こなす事に成功。
鮮血と一体になった流子はこれまでとは違う力を発揮し、皐月とも互角に渡り合う。

キルラキル 第3話_08

「お前が何を考えてるか知らねぇが、野望とか志とか御大層に並べてる能書きを全部ひっくるめて私がぶっ潰す」
「そうすりゃその口も少しは軽くなるだろ」

皐月との勝負が拮抗しはじめた流子だったが、これまでの負傷からか息を荒げて地面に膝をついてしまう。
だが、そんな状態ながらも皐月の目的を挫くと宣言する流子に興味を抱いた皐月は勝負を中断し、己の部下達を全て倒してみせるよう言い放つ。

かくして、常に命を狙われる流子の日々が始まる・・・?


全裸着替え、変身バンクでプルンプルン、股間にビッチリ食い込む衣装。
ほんとうに、まったく、エロくない
むしろ、鋼鉄の意志が滲み出て高潔さすら感じるね。>えー

なんだか神衣って巨大な顔面が完成しそうなデザインだが、何か伏線なのか?

後半ほぼ超絶バトルで激しい闘いの躍動感があり良かったが、いきなり部下を相手させようとする展開に摩り替わるのは唖然。
3ツ星あたりを相手に流子が基本レベルを底上げするイベントなんでしょうが、それにしても唐突すぎるような・・・。

皐月様の基本スペックは分からないが、流子の覚醒状態を相手にしてもまだ全力ではない余裕が感じられたが、だからといって部下に流子の相手をさせるはさすがに荷が重いんじゃ・・・
というか、覚醒して尚も部下相手に手こずるようじゃ流子が神衣を着ない皐月様にも劣る証明にもなりかねない。

極制服のパワーアップ、特殊能力、戦術で戦闘力の差をカバーするような勢いのあるノリを期待したいが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : キルラキル
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キルラキル 第3話 「純潔」 感想

まだ3話とは思えない、まるでクライマックス寸前のような流れでしたね。 覚醒した流子&鮮血。 皐月とも互角に渡り合ったのに今更三つ星で相手になるんですかね。 力押しでなく戦い方が重要になりそうですが。 鬼流院皐月、もう一つの神衣の持ち主。 その圧倒的な力の前に流子と私はなすすべもない。 勝てるのか?流子。  キルラキル 公式サイト 「キルラキル」オリジナルサウンドト...

キルラキル 第三話「純潔」感想!

キルラキル 第三話「純潔」 かっこえええええ!!!!!

キルラキル KILL la KILL 第三話「純潔」

花嫁衣装として父から教えられた神衣「純潔」に魅了された幼い鬼龍院皐月。皐月の神衣

【感想】 キルラキル(KILL la KILL)第三話 「純潔」

何? このもう45話ぐらい経過したようなクライマックス感!!! フルスロットル過ぎて、興奮が収まりません。 しかし・・・、 もう・・・、他の生徒じゃ相手になんなくね ...

『キルラキル』#3「純潔」

「来い、純潔! この血が私と貴様の永遠の契り、盟約の赤い糸だ!!」 神衣を着て現れた流子に対抗するように、 鬼龍院に封じられていた神衣「純潔」を手にする皐月。 そのそもこの神衣と極制服はずいぶんと力の差がある様子。

キルラキル KILL la KILL 第3話 「純潔」 感想

両雄並び立たず―

キルラキル TBS(10/18)#03

第3話 純潔 父に花嫁衣裳だと言われた神衣、純潔。私が遅れを取ってはいけない。 美木杉に詳細を訪ねたい流子。普段は教師と生徒でないといけない、変な噂が流れる。極制服は一つ星が10%、二つ星が20%の生命戦維を 織り込まれて作られている。しかし神衣は生命戦維だけで作られている。それを知るのは纏一心と鬼龍院一族だけだ。美木杉もそれ以上の詳細は知らない様子。一心から生前に手紙をもらった、流子と鮮血...

キルラキル 第三話「純潔」 感想

いきなり頂上決戦。 純潔は花嫁衣装、「私が先を越される事はありえない」 あっ(察し) OPの流子の変身シーンに既視感があると思ったらあれだ。銀河美少年のアプリボワゼ。 飛んできたマコをくるくる回す流子が面白い。 美木杉愛九郎に呼び出される流子。 こいつの言動にいちいち赤くなるうぶな流子ちゃんが可愛すぎだろ…… 美木杉から生命繊維についての説明。人間の力を引き...

キルラキル 第3話 10/19 あらすじと感想 #Kill_la_Kill #キルラキル

 このお嬢様もw。  冒頭は、幼い頃の皐月さまが、神衣「純潔」を見せられたときの様子。父親は、花嫁衣装と言っていたらしいが…。  その頃、流子ちゃんは、授業を続ける美木杉先生をガン見していたw。先生も、たまらず、マコちゃんの背中に伝言メモを貼り付けて、放課後に流子ちゃんを呼び出している。  美木杉先生の部屋へやってきた流子ちゃんは、先生が父と知り合いであり、神衣「鮮血」を流...

キルラキル 第3話「純潔」

なんでも極制服や神衣に織り込まれている特殊な繊維・・・あの赤い糸のようなのかな?・・・は “生命繊維” というのだそうで、それが10%含まれている極制服が‘一つ星’で20%なら‘二つ星’と・・・その生命繊維100%ってのが神衣、纏一身が生前に作った“鮮血”や鬼龍院皐月の父親が 「これがお前の花嫁衣装だ」 と幼い頃の娘にそう言い残して保管させておいた“純血”がそれに当たるのだそうな。ただ誰でも...

キルラキル 第3話 『純潔』 まるで最終回!?流子と皐月、神衣同士が激突!!

極制服とか神衣の仕組みが分かってきた。流子が敵を戦維喪失させると何やら糸を回収してる。これが生命戦維という超パワーの源みたいです。この含有率によって極制服の強さが決まる。一ツ星極制服は含有率10%。二ツ星極制服は含有率20%。三ツ星極制服は含有率30%。そして100%生命戦維で織られたのが神衣、つまり流子の「鮮血」。量産できるなら全部100%でよくね?ところが含有率を上げると人間のほうが耐え...

キルラキル 第3話「純潔」

纏流子が神衣を纏ったのを見た皐月。 私が遅れを取ってはいけない 花嫁衣裳として父親が言っていた神衣『純潔』をその身に纏う! ここに、神衣同士の対決の時が…。

全然くだらなかねえよ/キルラキル3話他2013/10/19感想

<記事内アンカー> キルラキル 第3話「純潔」 漫画感想(「リューシカ・リューシカ」4巻)  本日も不動産屋へ。良さげな物件は1つあったけど契約するとしても少し先の話なので、その間に取られてしまうかも。

キルラキル 第3話「純潔」

大人になれば着ることができる花嫁衣裳として父親に言い聞かされた「純潔」に憧れていた皐月 真っ黒い流子の鮮血に対して真っ白だったりこの神衣同士対になってたりするんだろうか(汗) 色々と詳しい事情を知ってそうな美木杉を付け回してとにかく探りを入れようとする流子だけど うまいこと撒かれてしまったりと思惑はばればれだし学校内では関わろうとしないのは明らか 声かけてきたまこちゃんをぐるぐるキャ...

キルラキル 第3話「純潔」を見て

 相変わらずの、ハイテンション・ハイスピード感で、楽しませていただいております。  流子・皐月の両雄(それとも両雌と言うべきなのかしら)の、ガチンコバトルということで、第1話・第2話以上にリキ入ってましたね。この対立構造を鮮明にすべく、両者をほぼ同一の構図で描いたり、左右にシンメトリーな配置で遠くからなめたり、一本の直線で画面を真っ二つにぶった切って見せたりと、飽きない飽きない。特にB...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI