eo光テレビでBSパススルーが映らないのでブースター導入

山奥に住んでいるのでeo光テレビに加入して視聴しているんですが、いつからか『STB(セットトップボックス)』のない場合にBSチャンネルの一部(NHKほか)が視聴できない事象が続いていました。
テレビではSTBがなくともBSパススルーで視聴できるというキャッチコピーだったので、騙されたのかなぁとネットで情報収集の末に『ブースター』という物を導入するとよいらしいと判明したので購入。

最初は通常のBS/CS用ブースターを購入してみましたが、まったく意味をなさず失敗

日本アンテナ CS・BSラインブースター CSB-C25-SP日本アンテナ CS・BSラインブースター CSB-C25-SP
(2008/07/01)
日本アンテナ

商品詳細を見る


そして、きちんとCATV用のブースターがある事を知り、次に購入したのはDXアンテナ CS/BS-IF・CATV下り帯域ブースター 30dB型 卓上型 TCF30L2H

DXアンテナ CS/BS-IF・CATV下り帯域ブースター 30dB型 卓上型 TCF30L2HDXアンテナ CS/BS-IF・CATV下り帯域ブースター 30dB型 卓上型 TCF30L2H
(2013/01/21)
DXアンテナ

商品詳細を見る

eo光テレビが映らない_02


購入後、テレビに接続されているアンテナケーブルを外し、テレビとの間にブースターを接続
『BS/CS』『ATT』のダイヤルを回して調節して増幅した信号をテレビに送り込んだが、部屋まで届いている信号そのものが弱いのか“受信レベル”は若干増えただけで視聴は不可能。

そこで、より電波が強いであろう上流、つまり各部屋に送られる前の段階でブースターを通そうと考えアンテナケーブルを遡上。

eo光テレビが映らない_01
eo光テレビが映らない_03

屋内に設置された『ONU→分配器→各部屋』という流れで信号が送られる状況だったので、ONUと分配器の間にブースターを噛ませ『ONU→ブースター→分配器→各部屋』という形にする。

これによって、弱すぎて下流まで届いていなかった信号も無事に増幅され、これまで視聴できなかったBS放送が視聴可能になり問題は解決。

しかしながら、途中の調整が説明書が付属していなかった為に四苦八苦。
どうやらダイヤルの設定が“CS/BS”がBS関係の電波に影響し“ATT”がケーブルテレビのSTBでの視聴に影響している事を手探りで確認。

試行錯誤の末、“EQ”は『0』、“CS/BS”の設定『0db』“ATT”の設定『-10db』で視聴が可能となった。

eo光に相談するとブースターの設置など余計な費用がかかるらしいで、機械関係の事は得意ではないながらも自力で挑戦してなんとか無事に上手くいってよかったの一言。
ハラハラするくらいならいっそeoに依頼した方が良かったかも・・・と笑い話ですみましたが、自力で対処できない人は何の非もないのに余計な費用が必要というのが可哀想で仕方がないですね・・・。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI