空き家なのに電気が!? リトルバスターズ!Refrain 第6話「逃亡の果てに」感想

リトルバスターズ!Refrain 第6話_01

「僕が許せないのは恭介が解散させる為に野球のチームを、『リトルバスターズ』を作ったことだよ」

鈴が併設校へ行く当日。
理樹は心細そうにする鈴の姿に不安を覚えながらも、言葉をかける事が出来ずに送り出す。

残された理樹は仲間達との絆の証であった筈のリトルバスターズが鈴の成長という目的を果たし、必要性を失ってゆく状況を前に恭介への不信と憤りを募らせてゆく

そんな中、併設校に行った鈴から寂しさと苦悩を伝えるメールが届く。

リトルバスターズ!Refrain 第6話_02
リトルバスターズ!Refrain 第6話_03

一時は鈴の成長の為に鈴が皆と離れ併設校へと行く事を受け入れる選択をした理樹だが、苦しむ鈴を心配し学校へと連れ戻そうとする。
だが、恭介は鈴を学校へ連れ戻す事に反対し理樹との対立を深める。

リトルバスターズ!Refrain 第6話_04
リトルバスターズ!Refrain 第6話_05

土日の間だけ戻ってきた鈴の疲弊する姿に危機感を募らせた理樹は謙吾と協力し、恭介と真人のペアに野球勝負に勝つ事で鈴を学校へ連れ戻そうとするが敗れてしまう。

幼馴染である恭介たち四人の間に決定的な溝が出来てしまった事でリトルバスターズの破綻が決定的となった中、理樹は悩んだ末に鈴と共に学校から逃げ出す道を選択

リトルバスターズ!Refrain 第6話_06

「長い間、僕は忘れていた。生きる事は・・・失うことなんだって」

電気が通っている空き家で快適生活・・・もといサバイバル

理樹と鈴は逃避行の末、子供の頃に遊んだ空き家に住みつき二人だけの静かな日々を送るが、それも長くは続かず・・・。

慣れない場所で孤独に陥る鈴に、理樹は恭介との対立を深めながらも自らの無力さを痛感する。

来ヶ谷の言っていた運命の時とはこの事態の事だったのだろうか?
しかし、理樹は鈴を守ることが出来ず、独力で恭介に勝つことが出来ないと認め心のどこかで諦めてしまっていた。

理樹はこのまま本当に鈴を助ける事が出来ないで終わってしまうのか?
そして、恭介はなぜこれまでの信頼を裏切ってまで強引に鈴を成長させようとするのか?

真実はまだ見えてこない。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : リトルバスターズ!
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ!~Refrain~ 第6話 「逃亡の果てに」 感想

謙吾が格好良かったですね。 恭介も真人も辛そうでしたし、来週からの謎解きパートで彼らの想いが どんなものなのか知るのが楽しみです。 鈴は併設校へと行ってしまった。 理樹は、全ては恭介が描いた筋書き通りなのではないかと疑いを持ち、 初めて恭介に対して不信感を抱く。 リトルバスターズがバラバラになってしまうという思いに駆られ、 謙吾に相談する理樹。 彼もまた自分と同じ気持ちだ...

リトバス Rf 第6話「逃亡の果てに」

 今週のまとめ:  そこで「Hanabi」かああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!  いやー...

リトルバスターズ!~Refrain~ 6話 感想

リトルバスターズ!~Refrain~ 6話 「逃亡の果てに」 感想 今回で鈴ルートが一区切りということで、 中盤の山場であったはずなのですが・・・

リトルバスターズ!~Refrain~ 第6話「逃亡の果てに」

鈴のために恭介と戦うと決めた理樹。 雨の中の野球対決! その結末は…? リトルバスターズの仲間たちが争うという哀しい展開。 試練の時ですね…。 鈴は併設校へと行ってしまった。 理樹は、全ては恭介が描いた筋書き通りなのではないかと疑いを持ち、初めて恭介に対して不信感を抱く。 リトルバスターズがバラバラになってしまうという思いに駆られ、謙吾に相談する理樹。 彼もまた自分...

リトルバスターズ!~Refrain~:6話感想

リトルバスターズ!~Refrain~の感想です。 リトルバスターズの崩壊。

リトルバスターズ Refrain TokyoMX(11/09)#06

第6話 逃亡の果てに 公式サイトから鈴は併設校へと行ってしまった。理樹は、全ては恭介が描いた筋書き通りなのではないかと疑いを 持ち、初めて恭介に対して不信感を抱く。リトルバスターズがバラバラになってしまうという思いに駆られ、謙吾に相談する理樹。彼もまた自分と同じ気持ちだとわかり感激する。そんな中、ひとり旅立った鈴からは悲痛なメールが次々と 届くようになり、理樹は苦悩する。そしてついに鈴を迎え...

リトルバスターズ! ~Refrain~ 第6話 「逃亡の果てに」 感想

昨日の友は今日の仇―

リトルバスターズ!~Refrain~ 第6話「逃亡の果てに」

君とのなくしもの / 涙色の翼『生きることとは、失うことなんだって』 キャラクター原案:樋上いたる、Na-Ga 監督:山川吉樹 シリーズ構成・脚本:島田満 制作:J.C.STAFF 直枝理樹:堀江由衣  棗鈴:たみやすともえ  棗恭介:緑川光 井ノ原 真人:神奈延年  宮沢謙吾:織田優成  神北小毬:やなせなつみ 三枝葉留佳:すずきけいこ  能美クドリャフカ:若林直美...

リトルバスターズ! Refrain 6話 『逃亡の果てに』

リトバスRefrain第6話、前半最大の山場である2対2の野球対決を迎えました。

アニメ感想 13/11/09(土) リトルバスターズ!〜Refrain〜 #6

リトルバスターズ!〜Refrain〜 第6話『逃亡の果てに』今回は・・・鈴が併設校に行ってしまいました。やっぱり、全然馴染めないようです。鈴からのメールがなんか痛々しいです。恭 ...

リトルバスターズ!Refrain 第6話 「逃亡の果てに」あらすじ感想

今回で鈴ルートがひとまず終了。強引に事を進めようとする恭介に抵抗することを決めた理樹ですが…?原作名シーンのコールドゲームがきてテンション高くなりました…!今回はほとんど男キャラのターン!なので、女性にも是非観て欲しいです!決闘シー...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 #06 「逃亡の果てに」

なつめさん@がんばれない  どうも、管理人です。今日また病院行ってきたのですが、施術がめっちゃ痛くて半泣き。思い出しただけでちょっと体がちょっと強ばるのでこれ以上詳しい話はしませんが、まじパネエっす! 恭介:「……ゲームセットだ」  今回の話は、リトルバスターズの瓦解とその他諸々の崩壊を描いた話。全部ノーカットでやるとなったら、間違いなく管理人の胃が穴だらけになることを...

アニメ感想 リトルバスターズ!~Refrain~ 第6話「逃亡の果てに」

コールドゲームだ・・・

【アニメ】リトルバスターズ!~Refrain~ 第06話 「逃亡の果てに」 全部京介の仕業か! どんだけ権力あるんだよw

2664 沙羅双樹 sage New! 2013/11/09(土) 20:33:21 ID:??? 凜殿ぉ・・・

リトルバスターズ!~Refrain~第6話

感想はこちら→http://nizigen-world-observatory.hatenablog.jp/entry/2013/11/10/095942 ―あらすじ― 幼い頃、絶望の淵にいた直枝理樹は4人の少年少女と出会った。 あれから数年、理樹はリトルバスターズのメンバーとして騒がしくも楽しい日々を過ごしている。 こんな時間がずっと続けばいい。それだけを願っていた。 ...

リトルバスターズ!〜Refrain〜 #6

【逃亡の果てに】 リトルバスターズ! ~Refrain~1(初回生産限定版) [Blu-ray]出演:堀江由衣ワーナー・ホーム・ビデオ(2014-01-29)販売元:Amazon.co.jp リトルバスターズはもう終わりなの? 

リトルバスターズ!Refrain 6話  ∵

リトルバスターズ!Refrainの6話を観ました… いやぁ、良かったですねぇ。。 イケメン謙吾な。 これまでの事は全て恭介が仕組んだ事? 「課題」とは鈴を独り立ちさせる為のプログラムだった? 真人も何かを知っている様子で話が聞けないので、 初期メンバー最後の一人、謙吾に相談する事にした理樹。 リトルバスターズを「友...

リトルバスターズ!~Refrain~ 第6話「逃亡の果てに」感想

リトルバスターズ!~Refrain~ 第6話「逃亡の果てに」感想 もうがんばれない

◎リトルバスターズ!~Refrain~第6話「逃亡の...

|何もかもキョウスケの計画だったんだ、最初の日から|野球を口実に友達をつくって、課題の手紙をだし成長させたんだ|全て仕組まれていたんだ、リンをひとり立ちさせるために→リンが...
プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
ビジュアルリンク


リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI