ナイツ&マジック 第6話「Trial & Error」感想

ナイツ&マジック 第6話_01
ナイツ&マジック 第6話_02

国王から銀鳳騎士団の団長に任じられたエル。

そこへ早速、国王から10ヵ月後に国立機操開発研究工房との模擬試合を行うとの通達が下る
シルエットナイトの開発環境を得て意気揚々としていたエルは機動力を重視した新型機の開発にすぐさま着手する。

ナイツ&マジック 第6話_03
ナイツ&マジック 第6話_04

改良型シルエットギアの導入により作業は飛躍的に効率化。
しかし、それでも新型機の制作には膨大な時間を要してしまう

その代わりにエルはオプションワークスを発案。
新型機と共に開発を進めていく。

ナイツ&マジック 第6話_05

実験中に大事故が発生
命に別状はなかったものの、周囲は無茶な開発を行う得るを諌めようと考える。

しかし、エルは失敗に臆する事無く、開発への意欲を新たにしてしまう。

ナイツ&マジック 第6話_06

そして、10ヵ月後。
国王の前にエルが持ち出した機体は人型ではない四足歩行のシルエットナイト『ツェンドルグ』。

観客達はその異様に驚きの声を上げるのであった・・・。

ナイツ&マジック 第6話_07

時間経過とかテンポがすごい早い。
この調子だと、こういう試合は1話で1~2機くらいをやるのところを1話で相手の機体を全機フルボッコにして、更に新機体の開発をしてそう

というか、そのうちモビルアーマーとかも作るんじゃないか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

ナイツ&マジック 第5話「Hide & Seek」感想

ナイツ&マジック 第5話_01
ナイツ&マジック 第5話_02

クヌート公爵の決定により、カザドシュ砦で管理される事となったテレスターレ。
同時にカサドシュ砦へと召還されたエル、クヌート公爵の疑念を払拭する事に成功するのであった。

そんな矢先、テレスターレを狙う『ケルヒルト・ヒエタカンナス』が銅牙騎士団を率いて砦へと潜入
警備の隙をつかれ、テレスターレを強奪されてしまう

ナイツ&マジック 第5話_03
ナイツ&マジック 第5話_04
ナイツ&マジック 第5話_05

砦からの逃亡を果たしたケルヒルト達は作戦の成功を確信するが、そこへエルを迎えに来たアディ達と遭遇。
シルエットナイト同士による戦闘が始まってしまう。

一方、砦へと向かったダーヴィドはエルに謎のシルエットナイトと遭遇した事を報告。
するとエルは学園から運ばれてきたシルエットギアを駆り、砦に残っていた敵を征圧

すぐさま逃亡したケルヒルトを追撃する。

ナイツ&マジック 第5話_06
ナイツ&マジック 第5話_07


ケルヒルトと交戦するエドガー達はキッドやアディの助力もあり、テレスターレを足止めしていた。

しかし、手誰のケルヒルトに苦戦。
ついにはアールカンバーが大破し、逃亡を許してしまう。

駆けつけたエルやディートリヒが追撃しようとするが、そこへ魔獣が出現。
魔獣を倒す事は出来たものの、テレスターレの足取りは消えてしまっていた

ナイツ&マジック 第5話_08

他国に新型機を奪われてしまった事に危機感を募らせた国王。
エルに『銀鳳騎士団』を与え、更なる新型シルエットナイトの開発を命じるのであった・・

ナイツ&マジック 第5話_09

ザル警備のせいで、まさかの技術漏洩。
核弾頭が使える状態のガンダムを置いとくバカも居るから、よくある事だが・・・。>えー

なにわともあれ、失態の責任を押し付けられたりせずに、存分に技術開発を加速できる環境を貰えてエルの暴走は加速する・・・?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

賭ケグルイ 第5話「人間になった女」感想

賭ケグルイ 第5話_01

多額の借金を背負い、家畜となった夢子。
そんな矢先に、開催される『債務整理大集会』。

夢子は謝金返済を目指す芽亜里と共に参加。
そこで同じ組分けとなった因縁の相手である『木渡 潤』との『2枚インディアンポーカー』での勝負となる。

賭ケグルイ 第5話_02
賭ケグルイ 第5話_03

ゲーム序盤は勝ち続けていた木渡だったが、中盤から変調。
夢子と芽亜里が協力している事を見抜いたまではよかったが、騙しあいで上を行く二人の前に徐々に追い詰められてゆく

さらには同じ組分けである『蕾 奈々美』とのイカサマを看破され、負けを重ねて言ってしまう。

賭ケグルイ 第5話_04
賭ケグルイ 第5話_05

このままでは借金を背負ってしまう事に焦る木渡は自らミスを連発するも、土壇場でなんとか挽回し勝利を確信。

しかし、最後のターン。
この勝負で蕾が勝利してしまうと1位になり、自らが敗北してしまう事を悟った木渡は狼狽。

蕾にゲームを降りるように命令するが、夢子は蕾にその命令に逆らうよう唆す

賭ケグルイ 第5話_06

これまで虐げてきた蕾の反逆により、木渡の敗北が決定。
蕾の1位が決定したかに思われたが、実際の勝者は芽亜里である事が発覚。

木渡は4位として3億を越える借金を背負う事となってしまう

賭ケグルイ 第5話_07
賭ケグルイ 第5話_08

事前に借金額を交換し、チップ額を入れ替えていた夢子と芽亜里
二人の罠にまんまと嵌ってしまった事に激昂する木渡だったが、生徒会に逆らう事は出来ずに家畜へと転落。

一方の二人に謀られて借金が残ってしまった蕾は萎れていた心を奮起させ家畜を脱しようと前を向き始めるのであった。

かくして、夢子の協力により借金を返済した芽亜里は夢子と和解
晴れて友人関係となるのであった・・・。

賭ケグルイ 第5話_09

夢子の借金は残ったまま、芽亜里だけが家畜脱出
その代わりにイカサマで心強い仲間が出来た様に思えるが、これで生徒会を相手に勝負に出るのか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

ナイツ&マジック 第3話「Scrap & Build」感想

ナイツ&マジック 第3話_01
ナイツ&マジック 第3話_02

ベヘモスを討伐した事で国王から報償を受ける事となったエル。
すると千載一遇の機会を得たエルは幻晶騎士の心臓部『エーテルリアクタ』の製法を要求する。

幻晶騎士への異常な情熱に興味を示した国王はエルへ製法の開示条件として新たな幻晶騎士の制作を提示する。
エルはこれを嬉々として承諾し、これまで暖めていた新たな幻晶騎士の試作にとりかかる

ナイツ&マジック 第3話_03
ナイツ&マジック 第3話_04

新たな幻晶騎士の試作のため、エルは先のベヘモス戦で大破したトランドオーケスを改修
ストランド・クリスタルティシューをはじめとした画期的な新発想を導入し、これまでにない幻晶騎士へと作り変えていく。

エルはその間に学園で小型化した幻晶騎士『幻晶甲冑』を訓練用に開発
アディ達にも幻晶騎士の操縦を教えていく。

ナイツ&マジック 第3話_05
ナイツ&マジック 第3話_07

そして、試作機『テレスターレ』が完成
アールカンバーとの模擬試合が行われる。

テレスターレの圧倒的な膂力と背面武装による攻撃には百戦錬磨のエドガーも苦戦。
ついには敗北寸前まで追い詰められるが、マナ不足によりテレスターレが停止してしまい思わぬ欠陥が露呈する

ナイツ&マジック 第3話_08
ナイツ&マジック 第3話_09

試作機が完成した事で喜ぶ仲間達

しかし、エルはそれに満足はしておらず更なる改良を検討していた。
その飽くなき研究熱心さは周囲を呆れさせるのであった・・・。

ナイツ&マジック 第2話_09

どうやら技術とか情報を盗もうとするスパイが潜りこんでいる模様。
今のところ簡単には盗めない技術や機体だが、専用機とか作るなら搭乗者の認証システムっぽいのも作るのだろうか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

ナイツ&マジック 第2話「Hero & Beast」感想

ナイツ&マジック 第2話_01
ナイツ&マジック 第2話_02
ナイツ&マジック 第2話_03

演習の最中に魔獣の襲撃を受けたライヒアラ騎操士学園の生徒達。
エルの迅速な対応によって事なきを得るが、そこへ更に師団級魔獣「ベヘモス」が出現する

巨大な魔獣の出現により絶望的な状況の中、避難を急ぐ生徒達。
そんな中、エルは魔獣を前に逃亡を図る幻晶騎士「グゥエール」を目撃する。

ナイツ&マジック 第2話_04
ナイツ&マジック 第2話_05
ナイツ&マジック 第2話_06

敵前逃亡を図るディートリヒからグゥエールを強奪・・・拝借したエル
強引な方法で幻晶騎士を操縦士、魔獣を足止めしていたエドガー達と合流を果たす。

エルは疲弊していたエドガー達に代わり一人でベヘモスと戦闘。
はじめての幻晶騎士での戦いに嬉々としながら、常識を逸した動きで奮戦する

ナイツ&マジック 第2話_07

頑強なベヘモスを相手に持久戦を強いられるエル

そこへ魔獣出現の報せを聞いたヤントゥネン騎士団が到着。
ベヘモスを倒そうとするが、戦力不足に苦戦を強いられる。

ナイツ&マジック 第2話_08
ナイツ&マジック 第2話_09

ベヘモスが次々に幻晶騎士を破壊する事に激昂したエル。
金属疲労で動く事が出来ないグゥエールでベヘモスを倒そうと最後の賭けに出る。

賭けが奏効したエルはベヘモスの脳へと直接攻撃に成功
ベヘモスを倒す事に成功するのであった・・・。

ナイツ&マジック 第2話_10

この作品ってエル君がヒロインじゃなかったの?


あれだけ動いても中の人間がグチャグチャにならないとかさすがロボットアニメ

というか、幻晶騎士を無理やり奪うって結構キチだよなぁ
ガンダムっぽくて良いね。>えー

異常な才能の片鱗を見せたエルに国王も興味を抱いた模様。
これが悪い方向に転んでしまうのだろうか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 感想 アニメ

賭ケグルイ 第2話「つまんない女」感想

賭ケグルイ 第2話_01
賭ケグルイ 第2話_02

夢子に敗北した事で家畜へと降格してしまった芽亜里。
これまでの報いのようにミケとして散々な扱いを受けていた。

夢子はそんな学園に転校してきた事を喜び、その制度を作った生徒会に強い興味を抱く

賭ケグルイ 第2話_03
賭ケグルイ 第2話_04

そんな矢先、夢子の事を聞きつけた生徒会役員『皇 伊月』は夢子に勝負を挑んでくる。

伊月の提案したダブル神経衰弱を受けた夢子。
だが、最初のゲームではあえなく敗北。

そこで、夢子は自らの生爪をかけて再戦を挑む

賭ケグルイ 第2話_05
賭ケグルイ 第2話_06
賭ケグルイ 第2話_07
賭ケグルイ 第2話_08

トランプに細工をして勝利を確信していた伊月。
2度目のゲームでも夢子に先手を譲るが、イカサマに気付いていた夢子は迷う事無くトランプを揃えていく。

イカサマを見破られ、あっさりと敗北してしまった伊月。
夢子に更なるゲームを挑まれるが、伊月はそんな夢子に恐怖。

涙ながらに勝負を拒否する
夢子はそんな伊月に落胆するのであった。

賭ケグルイ 第2話_10

放課後。
賭場を探して彷徨う夢子は「伝統文化研究会」を訪問。

そこで、ゲームに敗北し更に借金を背負う事になった芽亜里の姿を目撃する・・・。

賭ケグルイ 第2話_09

2話目にして既に超人じみた能力がないと無理ゲーに発展。
もう少し丁寧なイカサマ打破や、事前の仕込み準備があった方が個人的にはいいのだが・・・。

まぁ、この調子で生徒会を次々にコテンパンにしていって生徒会長を倒す・・・のか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 感想 アニメ

アホガール 第1話「来たぞ!アホガール」感想

アホガール 第1話_02
アホガール 第1話_03

信じられないほどのアホである『花畑 よしこ』。
日常生活すらままならないものの、幼馴染の『阿久津 明』の助けもあり辛うじて学園生活を送っていた。

しかし、明はよしこの奇行に辟易し、ストレスを募らせていた

アホガール 第1話_05

全教科0点は医者に相談しないとダメなレベル、というか国からお金もらえるんじゃあ
あっくん、そこらへんを分かってないとかアホすぎる。>えー

アホガール 第1話_06
アホガール 第1話_08

怒りのあまり、よしこに暴力・・・もとい指導を行う明に同級生の『隅野 さやか』は恐怖。
明への警戒心を抱くが、よしこの計らいもあり誤解は解ける。

そして、友達のいない明を憐れんで・・・・友人になってくれたのであった

アホガール 第1話_09

明に片想いをするよしこは、なんとか明に好かれようと画策。
エロ本をコラ加工して忍ばせるが、明はこれを容赦なく廃棄し目論見は失敗に終わる。

しかし、エロ本が風紀委員長に見つかってしまい明は指導を受ける羽目になってしまう。

アホガール 第1話_10

よしこは自らの行いで明が指導されてしまった事など気にも留めず、風紀委員長の巨乳に興味津々。
強引に胸を揉みしだくが、明によって鉄建制裁を受けてしまう。

よしこの魔の手から助けられた風紀委員長は明に好意を抱いてしまうのであった・・・。

アホガール 第1話_01
アホガール 第1話_07

主人公なのかヒロインなのかわからないが・・・アホすぎる。
というか、幼馴染は滑り台率高いんだから早く諦めて大人しく滑り台ですべってろ。>えー

風紀委員長とのフラグがたったっぽいが、よしことの三角関係に発展するのだろうか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

賭ケグルイ 第1話「蛇喰夢子という女」感想

賭ケグルイ 第1話_01

ある日、私立百花王学園へと転校してきた少女『蛇喰夢子』。

クラス委員の鈴井涼太に校内を案内されるが、彼は校内で家畜のように扱いを受けていた。
その理由がギャンブルによる物だと知り、夢子は異様な笑みを浮かべる

賭ケグルイ 第1話_02

放課後、夢子を快く思わないクラスメート『早乙女 芽亜里』は夢子を罠に嵌めようと画策。
オリジナルギャンブルである『投票ジャンケン』へと夢子を誘う。

夢子はこの誘いを嬉々として承諾するが、芽亜里は自分が必ず勝てるようにイカサマを仕組んでいたのだった

賭ケグルイ 第1話_04
賭ケグルイ 第1話_05

イカサマにより、徐々に追い詰められていく夢子。
終にはチップがなくなってしまうが、夢子は最後に1,000万円の勝負を申し出る

芽亜里は夢子の狂気じみた申し出に動揺しつつも、絶対の自信から申し出を受諾。
最後のゲームが始まる・・・。

ちょっ、何で手提げカバンに札束入ってんの?
教科書入らなくなるだろ!!


賭ケグルイ 第1話_06

これまでのゲームで芽亜里のイカサマしている事を見破っていた夢子。
芽亜里はその事に驚くも、自らの勝利を確信。

しかし、芽亜里のイカサマの方法を見抜いていた夢子はアッサリと勝利。
芽亜里に880万円の借金を背負わせる

賭ケグルイ 第1話_07

芽亜里のイカサマに加担していた鈴井は夢子に謝罪するも夢子は笑顔で鈴井を容赦。
更には500万円を謝礼に手渡す

鈴井はその異常な思考に恐怖を覚えるのであった・・・。

賭ケグルイ 第1話_03

内容は賭博黙示録っぽいが、主人公がヤバイ。
というか、登場人物の顔芸スゲェ。

生徒会長とかギャンブル強い敵が出て来るんだろうけど、夢子が強キャラ臭出しすぎてて狼狽したり敗北する姿が想像できない・・・
でも破滅する可能性もあるし、地下でペリカ貯めたりする日は来るのか?

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

エロマンガ先生 第12話(終)「エロマンガフェスティバル」感想

エロマンガ先生 第12話_01
エロマンガ先生 第12話_02

正宗の新作『世界で一番可愛い妹』は苦労の甲斐もあり大評判。

気を良くした正宗は2巻の制作に意欲を燃やす。
紗霧の方も自らのイラストを更にエッチにしようと目論んでいた

エロマンガ先生 第12話_03

「何でもするって言ったよね♥」
今期一番の笑顔

エロマンガ先生 第12話_05
エロマンガ先生 第12話_06

紗霧は合宿前に交わした約束をもとにエルフとムラマサを自宅に召集。
「エロマンガフェスティバル」と称して水着を纏ったエッチなデッサンを描き始める

女子だけの空間から追い出された正宗。
そこへ智恵が新作が高評価である事を報告しに和泉家を訪れる。

エロマンガ先生 第12話_07
エロマンガ先生 第12話_08
エロマンガ先生 第12話_09

智恵の持ってきた同人誌に興味深々の紗霧は正宗から同人誌を強奪。
それを読んで歓喜すると同時に、よりエッチなマンガを描こうと奮起する。

その結果、エッチなマンガが出来上がるが肝心のチンチンが色々とおかしかった
しかし、正宗はそれを紗霧に教える事が出来ずに困惑する。

エロマンガ先生 第12話_10

なんとか狭霧に問題点を伝えようとする正宗はエルフやめぐみに協力を求めるが、二人もチンチンについての知識は皆無。
そこでムラマサがダビデ像をもとに間違いを指摘し、アダルトラノベ作家と呼ばれてしまうのであった。

そんなこんなで賑やかで楽しいエロマンガフェスティバルは終了。
帰宅するエルフとムラマサに対し、紗霧は不器用ながらも見送る

その姿に正宗は大きな衝撃を受けるのであった・・・。

エロマンガ先生 第12話_11
エロマンガ先生 第12話_12

エロくて可愛い妹と友人達の成長物語はなかなかに楽しめる作品だった。
個人的にはラブコメだけではなく、業界の裏事情とかも学べればもっと面白かったかな。

智恵がフラグを匂わせてたのに放置なのも残念なので、2期にも期待したいが・・・。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

フレームアームズ・ガール 第12話(終)「ラストバトル/君に贈るもの」感想

フレームアームズ・ガール 第12話_01
フレームアームズ・ガール 第12話_02

無理な強化によって暴走を開始したフレズヴェルク。

なんとか暴走を止めようとする轟雷の攻撃により正気を取り戻したかに思われたが、失敗。
圧倒的なフレズヴェルクの攻撃により、窮地に追い込まれてしまう。

スティ子達は轟雷を助けに向かおうとするが、バトルフィールドに入る事が出来ない。
そこで苦肉の策として、武器に自らの意識を移して送り込む。

フレームアームズ・ガール 第12話_03
フレームアームズ・ガール 第12話_04
フレームアームズ・ガール 第12話_07

スティ子達からの武器を受け取った轟雷は明鏡止水・・・もとい完全武装。
暴走するフレズヴェルクと熾烈な戦いを繰り広げる。

そして、辛くもフレズヴェルクを倒して勝利。
回収の危機は去ったと思われたが・・・・。

フレームアームズ・ガール 第12話_06

黄金聖衣なのか?もう何で光ってるのか分からないが、パーフェクト轟雷改が無駄に格好良い。
金メッキパーツ仕様で欲しい。

フレームアームズ・ガール 第12話_08
フレームアームズ・ガール 第12話_09
フレームアームズ・ガール 第12話_10

FA社によって轟雷が強引に回収されてしまい、気落ちするあお。

しかし、そこへ轟雷が修理を終えて帰還。
回収が一時的な物であった事を知り、一同は胸を撫で下ろすのであった。

フレームアームズ・ガール 第12話_11
フレームアームズ・ガール 第12話_13
フレームアームズ・ガール 第12話_14
フレームアームズ・ガール 第12話_15
フレームアームズ・ガール 第12話_16
フレームアームズ・ガール 第12話_17

クリスマスイヴの夜。
フレズヴェルクも居候するようになり、さらに賑やかになった源内家では歓迎会も兼ねたパーティーが開催。

あおに欲しいプレゼントを尋ねられた轟雷はあおの苗字『源内』を欲しいと返答。
轟雷はあおの家族となったのであった。

翌朝、轟雷とあおの関係を羨ましく思ったスティ子達は旅に出る事を決意。
悲しい別れとしないために、最後にライブショーを行い旅立っていくのであった・・・。

フレームアームズ・ガール 第12話_18
フレームアームズ・ガール 第12話_19

あれ?夕方のアイドルアニメ番組と間違ったかな?(褒め言葉)

フレームアームズ・ガール 第12話_12

基本はダラダラとした日常でキャラクターを掘り下げて、バトルも御都合主義だが適度に盛り上がってバランスの良いシナリオだった。
ギャグも頭がオカシイ・・・もとい尖っていて近年稀に見る快作だった。

フレームアームズ・ガール 第12話_21
フレームアームズ・ガール 第12話_22

最後に出てきたイノセンティアは劇場版の伏線・・・かなぁ。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI