小林さんちのメイドラゴン 第13話(最終回)「終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」感想

小林さんちのメイドラゴン 第13話_02
小林さんちのメイドラゴン 第13話_03

ある日の休日。
カンナが外出し、家の中でゴロゴロとした時間を過ごしていた小林さん。

そんな中、一人で商店街へと買い物に出かけたトールはこちらの世界へと来ていた父親である終焉帝と遭遇
強引にもとの世界へ連れ戻されてしまう。

小林さんちのメイドラゴン 第13話_04
小林さんちのメイドラゴン 第13話_05

突然トールが居なくなってしまった事に愕然とし、寂しさを覚える小林さん。
だが、その思いはカンナを養う為に家事と仕事に奔走する日々に忙殺されてしまう

徐々に疲労が溜まっていく日々。
そんなある日、ドアをたたくトールの声が・・・。

小林さんちのメイドラゴン 第13話_06
小林さんちのメイドラゴン 第13話_07
小林さんちのメイドラゴン 第13話_08

終焉帝の手を逃れ、こちらの世界へと戻ってきたトール。
トールの期間を喜ぶ小林さんだったが、そこへ終焉帝が姿をあらわし再びトールを連れ戻そうとする。

小林さんは強引な終焉帝にトールを連れ戻すのをやめるよう懇願するが、終焉帝はこれを拒絶。
ついにトールは終焉帝と対決する道を選択する

激突するドラゴンの父娘による激しい戦い。
そんな中でも終焉帝は余裕を崩さず、初めて逆らうトールを説得しようとする。

というか、トールいなくなったのにカンナは残って以前よりも過酷な事に・・・そりゃ帰ってきてくれて嬉しいよ。>えー

小林さんちのメイドラゴン 第13話_09

それでもトールは小林さんとの生活を選択。
終焉帝はトールを殺そうとするが、そこへ小林さんが乱入

人間とドラゴンが一緒に暮らす事を終焉帝に説諭する。

終焉帝は小林さんの言葉にトールを連れ戻す事を諦め、トールは再び小林さんと共に暮らす事が出来るようになるのだった・・・。

小林さんちのメイドラゴン 第13話_10

小林さん、ついに実家に嫁と子供を連れて行くエンド・・・。>えー
個人的には終焉帝も他のチョロゴンと同じ様に人間界に毒されて欲しかったところ

当初は単なる萌えギャグアニメだと思っていたら、単なる異種間異文化交流にとどまらず、通常の人間関係でもある自立や共存について丁寧に描かれていた作品だった。
原作はさらに爆乳要員が増えているが、綺麗にまとまった大団円だったので2期はなさそう

続編をするなら日常系のショート作品として見たいところ・・・。
関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

幼女戦記 第12話(最終回)「勝利の使い方」感想

幼女戦記 第12話_01

共和国の首都を制圧し勝利に沸きく帝国軍。

そんな中、ターニャは一人これから起きるであろうドロ沼の大戦を予測。
上層部へと進言に向かうも、上層部すら勝利に浮かれ共和国の反抗など微塵も考えていなかった

幼女戦記 第12話_02

参謀本部の体たらくに失望するターニャ。
そんなターニャを見かけたレルゲンは彼女を呼び止めるが、あまりにも鬼気迫る予想に戦慄。

程なくして南方で共和国軍の残党が手遅刻に対して抵抗を宣言。
ターニャの予測どおりに合衆国なども参戦する世界大戦の様相を呈する

幼女戦記 第12話_04

帝国は先行きの見えない戦争に徐々に疲弊の色を見せ始める中、参謀本部はターニャ達を南方へ派兵することを決定。
少ない戦力で最前線へと送られたターニャは失意と憤りに苛まれながらも、自らに課された職務を遂行すべく奮起。

第203魔導大隊と共に、再び戦場を駆け巡るのであった・。・・。

幼女戦記 第12話_03

本格的な世界大戦が始まって、俺達の戦いはこれからだ・・・エンド。
安全な後方勤務からドンドンかけ離れていく展開が面白かったが、もう少しターニャの落胆や本音部分をギャグっぽく描いてくれたらもっと面白かったかなという印象。

シリアスな戦争部分も単騎での突撃で終わらず、戦略や部隊の育成なども楽しめた。

存在Xの考えなどわからず、中途半端なところで終わってしまったのは残念だが、実際の大戦を見るとターニャは悲惨な運命を辿りそうでこれでよかったのかもしれない。
原作が溜まったころにまたアニメで見れることを期待したい・・・。
関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ 感想

ホットランドより2017年度上半期株主優待が到着

ホットランド201703株主優待_01

ホットランドより2017年度上半期株主優待が届きました。




ホットランド201703株主優待_07

権利確定月:6月末日・12月末日

単元株数:100株

優待内容:優待券

100株以上:半年ごとに1,500円分(年間3,000円)
500株以上:半年ごとに7,500円分(年間15,000円)
1,000株以上:半年ごとに15,000円分(年間30,000円)




100株保有のため1,500円分の優待券。
券面デザインは変更なし。

ホットランド201703株主優待_03

おつりが出ないので3回に分けるか、一気に使うか毎回悩むところ。
たこ焼きの「だんらんパック」だとたくさん買うほどお買い得になるので一気に使う事もあるが、期間限定のたい焼きもおいしいので分けて使うか?
コールドストーンも食べた事がないので・・・。

2016年9月↓
ホットランド株主優待201609_03

2016年3月↓
ホットランド株主優待201604_02

配当金も少なく、業績的にはいまひとつな状況が続いているが、株価はそこそこ堅調。
成長が頭打ちになってきている印象をぬぐえないが、海外展開など今後の頑張りに期待したい。



(株)ホットランド 株価情報(2017/3/31時点)

ホットランド201703株主優待_06

株価:1,200円
1株配当(実績):5円
配当利回り(実績):0.24%
PBR(実績):5.88倍

関連記事

テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 株主優待

プロフィール

萌える株主

Author:萌える株主
アニメ好きが高じて『萌え株』などへ投資し、最近では『株主優待』をメインとした銘柄の保有を増やしている。

簿記能力検定2級ファイナンシャルプランナー2級を保有。



このブログは株主優待アニメ作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

内容としては主にアニメの感想株主優待、ときどき催眠・洗脳作品についてつぶやいています。
一部年齢制限のある内容が含まれていますので御注意を。

このページはリンクフリーです。
記事の転載・引用される場合につきましても連絡は不要です。
トラックバックされた方については可能な限り返信いたします。

*保有銘柄
【2222】寿スピリッツ
【2229】カルビー
【2294】柿安本店
【2404】鉄人化計画
【2590】ダイドードリンコ
【2702】日本マクドナルド
【2809】キユーピー
【2810】ハウス食品グループ
【2811】カゴメ
【2897】日清食品HD
【3392】デリカフーズ
【4578】大塚HD
【4816】東映アニメーション
【5185】フコク
【7832】バンダイナムコHD
【7844】マーベラス
【8267】イオン
【25935】伊藤園第一種優先株式
最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
最新トラックバック
AMAZON人気書籍
ビジュアルリンク


Twitter
楽天市場
リンク

このブログは著作権者の権利を侵害する事を目的としていません。アニメ作品のあらすじや感想・考察などを紹介する事で作品に興味・関心を持ってもらう事を目的としています。

レンタルCGI